美容スペシャリストな自分になるために

2016年6月6日更新

セラピスト

セラピスト以外の人も! 美容業界で働くならば知っておきたいオイルソムリエとは?


美容に高い効果を発揮するアイテムとして近年注目されているオイル。有名なモデルや女優が使っていることから話題になって、今では美容にオイルを取り入れる人が多くなってきました。しかし、オイルの種類や成分によっては美容に向いていないものもあるので、正しい知識と活用方法を知っていなければなりません。
 
アロマセラピーではエッセンシャルオイルを使ってトリートメントオイルを作るので、セラピストにオイルの知識は必須。そのほかマッサージを行うエステティシャンやネイリストの人などでも活用できるので、セラピスト以外の方もオイルのスペシャリスト“オイルソムリエ”に注目してみましょう。

なぜオイルが美容に良いのか

オイルには高い保湿成分があり、年齢とともに減少していくお肌の皮脂を補ってくれます。肌に馴染みやすく、乾燥肌とオイリー肌のどちらにも使用OK。「お肌が脂っぽいから、オイルを使うと逆効果になりそう…」と不安に思うこともあるかもしれませんが、不足した肌の油分を補おうと、皮脂が過剰に分泌された結果がオイリー肌なので、正しい方法でオイルを使えばオイリー肌を改善することができるのです。
 
また、オイルにはビタミンやミネラルなど豊富な栄養分が含まれているものもあるので、シミやシワの改善や、肌のハリを出すのにも効果的。もちろん、食用であれば体の中からも美容効果を得られますよ。
 

オイルソムリエとは

オイルソムリエはオイルのスペシャリストとして、お客様の状態や特徴にあったオイルを見極めて推薦します。オイルソムリエというと、オリーブオイルなどの食用オイルのソムリエを指すのが一般的ですが、ここでは食と美容の両方のオイル知識を身につけることができる検定をご紹介します。

一般社団法人 日本オイル美容協会の「オイルソムリエ検定」

オイルを取り入れた美容や健康法などのライフスタイルを日本に普及するため活動しているのが、「日本オイル美容協会」です。質の良いオイルの選び方やオイルの効果的な活用方法について、美容分野のスペシャリストを始め一般の人をも対象にしてセミナーや検定を実施。同団体の「オイルソムリエ検定」は食用オイルだけでなく美容オイルまで扱った初の資格です。
 

オイルソムリエになるために

オイルソムリエになるためには、食用の「ウェルネスオイル」と美容のための「ビューティーオイル」に関する基礎知識とその活用方法を学びます。方法は2つあり、勉強時間や費用に差があるので、自分に合ったものを選んでみましょう。

日本オイル美容協会の「オイルソムリエ資格講座」

こちらは食料オイルと美容オイルに関する知識・理論や、良質なオイルの見極め方と活用方法を約9時間で受講します。いつくかの授業日程が用意されており、それらの中から自分が受けたい日時の授業を受講する形。日中は仕事で授業を受けることができない、という人のために夜間帯の授業も開講していますが、選べる日程自体が少なく、また授業を受講できる人数も少ないので、予約はすぐに埋まってしまうようです。講座の費用は試験料を除いて6万円程度。

日本オイル美容協会の認定スクール講座

もう一つは、協会以外のスクールコースを受講する方法。「ジャパンオイルビューティースクール」では、基礎的なオイルの知識を身につけることができる「ジュニアオイルソムリエ」とオイルのスペシャリストとしての「オイルソムリエ」、また認定講師としても活躍できる「シニアオイルソムリエ」の3つの段階に合わせた授業が用意されています。
 
「オイルソムリエ」のコースを目指すためには、まずは「ジュニアオイルソムリエ」の資格を持っていることが条件。ただし、「ジュニアオイルソムリエ」と「オイルソムリエ」のコースは同時に受講することができるので、早くオイルソムリエの資格を取りたい! という人は二つ同時に受講すると良いでしょう。「ジュニアオイルソムリエ」コースは全4時間程度で費用は5万円程度、「オイルソムリエ」コースは全18時間程度で約18万円の費用がかかりますが、二つを同時に受講する場合は約20万円の費用でコースを受講することができます。
 
協会の「オイルソムリエ資格講座」より少し高く感じますが、認定スクールの講座はほぼ毎日クラスが開講されており、好きな時間帯を選べるので自分のライフスタイルに合わせて勉強を進められるのが魅力ですよ。
 


 
 
食事にも美容にも役立つオイルを使いこなせるようになれば、自分磨きだけでなく、仕事に活用することもできます。マッサージはもちろん、美容師であればヘアケア、美容部員であれば商品知識など色々な場面で活用することができるので、よかったら勉強してみてくださいね。

セラピストの関連求人

セラピストになるための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント