美容スペシャリストな自分になるために

2016年8月3日更新

セラピスト

アミノ酸やクエン酸が効果てきめん! “お酢”はダイエットや美肌づくりにも最適!?


皆さんは日常の中でどんな時にお酢を使いますか? きっと料理の調味料として“なんとなく”使っている人が多いんじゃないかと思います。ですが実は、お酢には積極的に使いたくなるような美容効果がたくさんあるんですよ。
 
お酢を上手く活用すればダイエットや美肌、むくみの改善など、美しくなるための様々な効果が得られます。また、食事として取り入れるだけでなく、肌に塗ったり、お風呂に入れたりと活用法も色々。ここではお酢の美容効果と意外な活用術をご紹介していきます。

お酢の美容効果とは!

お酢を飲むと健康になるとか、体がやわらかくなるといった話を聞いたことがある人は多いと思います。ですがお酢は健康になれるだけでなく、スタイルキープや美肌づくりなど、美容にもとっても良いんです。具体的にどんな効果があるのか、見ていきましょう。

ダイエット効果

お酢の効果として大きいのがダイエット効果。お酢にはアミノ酸が多く含まれているため、基礎代謝をアップすることができます。これにより、カロリーを消費しやすい体になり、内臓脂肪の燃焼も促進されるんです。また、お酢には糖の吸収を抑える作用があり、お酢をとることで血糖値の上昇が緩やかになり、体に脂肪がつきにくくなるといううれしい効果も。
 

アンチエイジング&美肌効果

お酢に入っているアミノ酸は、コラーゲンの元となるもの。コラーゲンが生成されることにより、肌にハリが出たり、水分量が増えて、シワやくすみが改善されます。また、皮膚再生のサポートもしてくれるため、キメの細かな美肌づくりにも効果的。さらにシスチンという成分がメラニンの生成を抑えてくれるため、老けて見えるシミやそばかすができにくくなるというのも大きなポイントです。お酢を飲むと血液がさらさらになり、肌の血色も良くなるので、若々しい印象を作ることができますよ。

デトックス&便秘解消

お酢を摂取するとアミノ酸の働きにより血流が改善されるので、血中の老廃物を外に出すデトックス効果が期待できます。また腸の働きを活発にして、腸内の殺菌力を上げられるのも魅力。さらにお酢は腸の中で炭酸ガスを生み出し、腸を刺激してお通じを促してくれるので、便秘解消に最適なんです。便秘によりぽっこりお腹が出てしまっている人は、お酢でスッキリとしたお腹を手に入れられるはずですよ。

むくみ改善&疲労回復

体が酸性になっていると、むくみが生じやすくなります。そこでお酢をとると、体がアルカリ性に近づき、利尿作用が起こって体のむくみが改善されますよ。また、疲労による足のむくみにはお酢に含まれているクエン酸が効果的。疲労すると体に乳酸が溜まり、むくみの原因になってしまいますが、クエン酸が乳酸を除去してくれます。むくみ撃退だけでなく疲労回復にもつながるので、疲れたときはお酢の力を借りてみましょう。

 

美容効果が抜群なお酢の活用術!

飲む

お酢の美容効果は、普通に飲むだけでも手に入れられます。ただ、酸味や香りが強いので、直接飲むのがつらいという人は、ジュースや牛乳に混ぜてお酢ドリンクを作ると飲みやすくなりますよ。また、スープの隠し味に1さじ入れるだけでも効果は得られます。お酢は少量でもしっかり効果を発揮してくれるので、他のものに入れて薄めたりして、工夫しながらとってみてください。

肌に塗る

肉や魚をお酢につけるとやわらかくなりますが、人間の肌も同様に、酢の力によってやわらかくなります。そのためお酢を肌に塗ると、しっとりすべすべの肌を手に入れることができるんですよ。ただし、お酢をそのままつけると強い酸性が肌への刺激となってしまうので、お酢を希釈して化粧水を作るのがオススメ。“お酢化粧水”はグリセリンや水に少量のお酢を混ぜるだけで作れます。もし刺激を感じるようなら酢の量を少なめに調節してくださいね。顔や体に使えば、しっとりもちもちの手触りが感じられるようになるはずです。

お酢でリンス

「髪の毛にお酢!?」と意外に思われるかもしれませんが、お酢に入っているアミノ酸には、髪の毛のキューティクルの調子を整えてくれる効果があるんです。お酢のリンスはシャンプーの後、洗面器に張ったお湯の中に少量のお酢を入れるだけで作れます。お酢でリンスをすることでキューティクルが健康になり、ツヤ髪を手に入れられるうえ、アミノ酸の保湿効果によって枝毛や切れ毛なども防げます。ただし、リンスをした後はしっかりとお湯で洗い流してくださいね。

入浴剤&消臭剤として

お酢を入れたお湯に浸かると、肌が弱酸性になって健康に保たれます。また、アミノ酸の保湿効果によって乾燥肌が改善されたり、アトピーが緩和されるという効果も。湯船に入浴剤として入れる場合はコップで軽く1杯程度のお酢を入れれば効果を感じられます。入浴が終わったらシャワーでしっかりと体を洗い流してくださいね。
 
さらにお酢に含まれているクエン酸には殺菌効果があるため、雑菌の繁殖を防ぎ、気になる体臭を予防することもできます。家に帰ってきて「足の臭いが気になる!」と感じてしまう人は水で薄めたお酢に足をつけ、10分ほど待てばしっかりと臭いが取り除けますよ。
 


 
 
大抵の家に置いてあるお酢ですが、上手く活用することで色々な美容効果が得られます。上で見てきたように、お酢ドリンクや化粧水、リンスなど活用法は様々。使い方も簡単なので、すぐに始められそうですね。いつものお酢の使い方を工夫して、手軽に美しくなっちゃいましょう。

セラピストの関連求人

セラピストになるための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント