美容スペシャリストな自分になるために

2016年9月16日更新

セラピスト

スレンダーボディの秘訣は“キリタニメシ”にあり!? ヘルシーメニューを自炊する桐谷美玲に称賛の声!


 
モデルや女優、キャスターとしても活躍している桐谷美玲といえば「どうやって体型を維持してるの!?」「細くてかわいくてホントにうらやましい」と女性が憧れるスレンダーボディの持ち主。テレビや雑誌などでも注目の的で、桐谷のメイクを真似しようとする人も多いようです。
 
細さをキープするためにダイエットに励んでいるのかと思いきや、実は食べるのが大好きな桐谷。数年前からSNSで「キリタニメシ」と題した自炊メニューを公開していることでも有名ですよね。今回はそんな桐谷の料理やスタイルキープの秘密に迫っていきましょう。

CMで料理の腕前を披露

現在オンエアされているCM「極ZERO キリタニメシ篇」の中で、桐谷は包丁2本使いで“なめろう”を作ったり、焼き色がキレイについた餃子を振る舞ったりと、得意の料理を披露しています。重たい中華鍋で麻婆豆腐を作るのもなんのその、笑顔で料理をしている姿には「美味しそうなキリタニメシ、私も食べたい!」「美玲ちゃんお料理上手なんだね。素敵!」といった声が上がりました。また、CMメイキング映像では、作り上げた料理を小皿に分けてスタッフに振る舞う桐谷の姿も。料理上手なだけではなく自然に気遣いができる桐谷だからこそ、好感を抱いてしまう人が続出しているんですね。
 

普段から自炊はバッチリ

桐谷がInstagramに上げている料理は家庭的でヘルシーな和食が多いようです。またブログでは以前、CM同様「キリタニメシ」というタイトルで春巻・カブの煮物・ほうれん草の和え物・サラダの写真をアップしたことがありました。「でら美味そう! 俺にも作ってください!」「こんな奥さんがいたら毎日デレデレだな…」という声もあることから、桐谷の料理は男性ウケも良いことが分かります。
 
また、8月のInstagramでは「お腹空きすぎて冷凍保存しようと思ってた2個目のバーグさんも食べちゃった」とコメントをつけて料理の写真を公開。主菜であるハンバーグのほか、オクラの和え物などの副菜を4品もつけているため、栄養バランスにもしっかり配慮したメニューを作っていることが分かりますね。仕事で忙しいはずなのに、手抜きをせずに美味しそうな料理を作っている桐谷には、「女子力高い…!」と驚きの声が上がっています。
 

スレンダーボディの秘訣は…?

食べることが好きで、普段からたくさんご飯を食べている桐谷。それなのにスレンダーでいられるのは、野菜たっぷりの和食と、品数が多めで栄養バランスが抜群なメニューに理由がありそうです。また、桐谷は鉄分や美肌に欠かせないβ-カロテンが豊富なほうれん草を入れたキッシュや、ビタミンやミネラルを多く含むそら豆を使ったパスタの写真も上げていて、カロリーが高めになりがちなメニューの時は一工夫しているんです。
 
すぐにお腹が空いてしまう人や、たくさんの量を食べないと満足できない人は、桐谷のメニューを参考にしてみると良いでしょう。面倒だからと外食やコンビニのごはんに頼りがちな人も、たまには自炊でヘルシーなごはんにチャレンジしてみては? 桐谷のようなスレンダーボディに近づけるかもしれませんよ。
 

セラピストの関連求人

セラピストになるための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント