美容スペシャリストな自分になるために

疲労回復に効果的!スポーツアロマとは


 

日々、生活していると自然に蓄積される疲労。この疲労を回復させずにいると、免疫力を低下させ体調を崩してしまいます。そうなる前に、疲労回復に努めたいものですよね。

 

疲労回復の方法はさまざまですが、その中でもアロマを取り入れると効果的とされています。今回は、ちょっぴり変わったアロマの取り入れ方をご紹介します。疲れやすいという方は、参考にしてみてくださいね。

スポーツアロマってなに?


 

スポーツアロマとは、アロマセラピーをスポーツの分野に取り入れて心と体のコンディションを整えることです。

 

スポーツの前後にアロマを使ったマッサージをすることで、筋肉をほぐしたり自律神経を整えたりする効果が期待できるのです。運動する前は、準備運動などを行ってケガの予防に努めることが多いのですが、スポーツアロマセラピーを行えば筋肉の深部にアプローチすることが可能。準備運動以上にコンディションを整えることができるのですね。

スポーツアロマの特徴や効果、メリットとは?


 

普通のアロマセラピーとの違いは、目的が異なることです。普通のアロマセラピーは疲れを癒したり気持ちをリフレッシュさせたりと、癒しを目的としています。

 

しかし、スポーツアロマはケガの予防メンタルコントロール疲労回復を目的としており、最終的にはスポーツの技術向上を目指しています。

 

スポーツ前に行うセラピーでは、集中力や持久力をアップさせるケアを行い、スポーツ後には筋肉の疲労をとるケアを行います。ほかにも、香りの効果によって自律神経を整えてメンタルを強化したり、植物の薬効成分により痛みを緩和したりすることも可能です。

 

スポーツ前の準備運動だけではカバーできない部分をスポーツアロマなら補うことができるため、アスリートたちの間でも話題を呼んでいます。

疲労回復におすすめの精油


 

スポーツアロマでは、具体的な効果が期待できる精油を優先的に使用します。ここでは、疲労回復に効果が期待できるおすすめの精油をご紹介します。

ウィンターグリーン

炎症を抑えたり、鎮痛作用のある精油です。メントールのような香りで、湿布薬にも使われているサリチル酸メチルという成分が含まれています。

ペパーミント

痛みを和らげる鎮痛作用のほか、筋肉をクールダウンさせる作用があります。頭痛や打ち身にも効果が期待できます。

ラベンダー

リラックス効果の高いラベンダーは、凝り固まった筋肉をほぐして痛みを緩和させます。メンタルコントロール目的で使用するのもおすすめです。ローズマリーやペパーミントと混ぜるとより効果が期待できます。

ローズマリー

全身の血流促進する効果があります。筋肉疲労を癒すために用いられることも。メンタル面では、頭をスッキリさせたり集中力を高めたりするため、朝のウォームアップ時に使うと効果大です。

 

スポーツアロマは植物の持つ効能を活かして、筋肉をほぐしたり痛みを緩和させたりするなどの効果があります。スポーツをするときに、自分の持つ力を最大限に引き出せるようアロマを活用してみましょう。体の芯から緊張をほぐすことができれば、パフォーマンスも上がるはずですよ。

この記事に関連するキーワード

セラピストの関連求人

セラピストの仕事に就くための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!