美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.04.25

美容部員

ハル・ベリーの美の秘訣はコーヒーだった!? “コーヒーがら”が美容ケアに大活躍!

映画『X-MEN』シリーズや、アカデミー賞を受賞した『チョコレート』に出演しているハリウッド女優のハル・ベリー。その美しさで観客を魅了する彼女は、独自の美容法としてコーヒー豆を挽いたものを混ぜたボディー・スクラブを使っているそう。ちょっと驚きですが、コーヒーに含まれているカフェインには老廃物を除く効果があるとか。最近はそんなコーヒーの成分が残っている“コーヒーがら”を使った美容ケアが注目を浴びています。

“コーヒーがら”のスクラブでセルライト撃退!

気づくと思わぬところにできている“セルライト”。一度できてしまうと中々なくならず厄介なものですが、コーヒーがらを使ったスクラブが役に立ってくれるみたい。作り方はとてもシンプル。使用済みの極細挽きのコーヒーがらを容器に入れ、オリーブオイルを垂らします。分量はコーヒーがら2~4に対してオイル1程度の割合がGOOD。よく混ぜ合わせ、お茶パックに入れれば出来上がりです。足や二の腕など、セルライトの気になるところをスクラブの入ったお茶パックで5分ほどマッサージしましょう。もみほぐすようにマッサージしたら蒸しタオルを置いて数分放置し、綺麗に洗い流したら終了です。週に2、3日くらいの頻度で行うのを目安にするといいかも。
 
コーヒーがらは体に使うスクラブだけでなく、フェイスパックとしても活用可能。レンジで温めたハチミツ大さじ2杯に、コーヒーがら7杯とヨーグルト1杯を混ぜ合わせたら完成です。顔全体に塗り、1分程度やさしくマッサージしたら10分放置します。しっかり洗い流せば肌の古い角質が取れてもちもち肌に。「コーヒーがら+卵白+はちみつ」「コーヒーがら+緑茶がら」といった組み合わせを行っている人もいるようなので、好みで組み合わせを変えてみても楽しいかも。

美髪づくりやデオドラントにも大活躍!

コーヒーがらは髪のケアでも活躍してくれます。シャンプーを終えた後の髪にコーヒーがらをのせ、しばらく地肌をマッサージするように指で揉み込みましょう。終わったらコーヒーがらが残らないようにしっかりとすすぎ、その後コンディショナーで仕上げます。頭皮の状態がよくなることで髪にツヤが出て、フケの防止にもつながるそう。
 
他にもコーヒーの脱臭効果を利用してデオドラントに活用するという手も。コーヒーがらをお茶パックに入れ、脇や足など気になるところをこするだけで嫌なにおいを取ってくれます。
 
こういったコーヒーがらの活用法はネット上でも話題となっており、SNSでは「フェイスパック!? 今まで捨ててたの使ってたら美肌になってたはず…」「コーヒーがらのスクラブいい匂いで気持ちいい」といった声が上がっています。
 
タダで美肌や美髪づくりに役立つなら使わない手はないですよね。コーヒーを美味しく飲んだ後はコーヒーがらで自分磨きにトライしてみては?

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード