美容スペシャリストな自分になるために

2018.10.02

美容部員

今年の秋冬の旬顔アイメイクは、柿色シャドウとカーキラインでつくる!

秋になったら、服だけじゃなくてメイクも着替えたくなっちゃいますよね。こっくりとあたたかくて鮮やかな色合いは、からりと晴れた秋空に綺麗に映えます。

今年の秋冬のトレンドアイメイクは、「柿色×カーキ」をチェック!流行りの色を取り入れて、一足お先に秋の旬顔を狙っちゃいましょう!

遊び心を忘れない!柿色メイクって?

柿色=柿の実のような、黄色を帯びた赤色。

ビタミンカラーである夏のオレンジとは一味違った、くすみのある落ち着いた色合いが柿色です。一見派手になってしまいそうなイメージがありますが、実は日本人の肌にとても馴染みやすい色なんです。

  1. 柿色シャドウをアイホール全体に乗せる
  2. 下まぶたの目尻側にも、細いチップで柿色を乗せる
  3. まぶたのきわに、ブラウンのシャドウを乗せてぼかす

アイホールの上だけでなく下にも細くカラーを乗せるのがポイント。そして、二重の方は二重幅よりも少しオーバーに、広い範囲に乗せるようにしましょう。

ちょっと気だるくて色っぽい、深みのある目元を演出できるはず。「柿色一色ではちょっと挑戦しにくい…」という方は、ブラウンと混ぜて使うと自然な色合いに仕上がりますよ。

 

柿色シャドウを取り入れるなら、チークやリップもオレンジやブラウン系でまとめてあげるとバランスよく仕上がります。一色で印象の強いカラーなので、他のアイテムではあまり主張しすぎないように注意して下さい!シャドウがマットならリップは艶がある異素材のものをチョイスして、遊び心も忘れずに♪

クールかつ優しげな印象に!カーキアイライナー

もう一つ、今年の秋冬に欠かせないのが「カーキカラーのアイライナー」。
ブラックのアイラインよりも、優しげで女性らしく、でもしっかりと目元の印象を引き締めてくれるのがカーキの特徴です。

また、カーキは白色を引き立ててくれる色でもあるため、白目を綺麗に見せてくれるという嬉しい効果もあります♪キラキラと潤んだ瞳を見せたい時には、カーキカラーのアイライナーを使うのがおすすめ!

 

カーキのラインには、ブラウンやベージュなどのカラーがぴったり。アイホール全体に薄くブラウンのシャドウを乗せてぼかしたら、黒目の上くらいからラインを引きましょう。自然と肌になじむカーキは、あまり主張せずに上品な目元を演出してくれるはず。

 

カーキのシャドウ×カーキのアイライナーでモードな印象に

ブラウンのシャドウ×カーキのアイライナーで外国人のようなスモーキーな印象に

ゴールドのラメ×カーキのアイライナーでゴージャスな印象に


 

などなど、カーキのアイライナーは実はたくさんの表情を作り出してくれます♪

リップは、コーラルやオレンジなどのヌーディなものをチョイスするとナチュラルな仕上がりになり、ボルドーなどの深みのある色をチョイスするとモードな印象になりますよ。その日の気分で、組み合わせるアイテムを変えて楽しんでみて下さい。

カラーメイクは幸せを引き寄せる?!

季節を問わずなんとなく、無難な黒のライナーやブラウンのシャドウを選びがちなアイメイク。実はメイクに黒を使わず、ネイビーやカーキといったカラーメイクに変えるだけで幸せを引き寄せる、というジンクスもあるのです。

季節ごとに色んなブランドからたくさんの新色コスメが発売されるので、まずはプチプラ商品から試してみるのも良いですね。

 

今年の秋冬はトレンドの「柿色シャドウ」と「カーキアイライナー」を使ったアイメイクで、たくさんの人の視線と幸せを引き寄せてみては?

美容部員の関連求人