美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.05.08

エステティシャン

あなたに向いているのは筋トレ? ランニング? 「DNA美容」で自分に最適なダイエット方法が分かる!

色々な美容法を試してきたけど、どれもあまり効果が実感できなかった… そんな人は「DNA美容」を試してみるといいかも。「DNA美容」は遺伝子検査するだけで自分に合ったダイエット方法や美容法が分かるという、まるでSFのようなサービス。一体どんなものなのか、詳しく見ていきましょう。

スリムになるための近道

情報番組『ノンストップ!』で紹介されたことをきっかけに、一躍注目を浴びた「DNA美容」。番組によると、検査には「糖質の代謝が苦手かどうか」「脂質の代謝が苦手かどうか」「筋肉がつきにくい傾向か」という項目があり、それぞれ「しやすい」「しにくい」「超しにくい」という3段階に分かれているとのこと。「糖質の代謝は得意だけど、脂質の代謝は超苦手」といった形で、何が原因で太りやすいのか分かるようです。
 
太る原因が明らかになれば、有効なダイエット方法だって分かっちゃいます。番組では筋肉がつきにくい体質の人はランニングなどの「有酸素運動」より、筋トレなどの「無酸素運動」が合っているなど、具体例も紹介されていました。また最近ではお米などを控える「糖質制限ダイエット」が流行っていますが、これは糖質より脂質で太るタイプの人には有効ではないそう。
 
ちなみに検査方法はとても簡単で、自宅に届いた採取棒で口内の粘膜を取るだけ。それを検査機関に送り返すと、2週間前後で太る原因や対策まで分かるそうです。これには出演者たちからも「へー!」「簡単!」と驚きの声が上がることに。
 
番組の内容に、視聴者からは「DNA美容、やってみたい! 自分に合った食事や正しい美容法をちゃんと知りたい」「めちゃくちゃ興味深かった。一度はダイエットの検査してみたい」と大反響。その他にも「まだ一般的じゃないけど、当たり前に活用される日も近いだろうな」「ダイエット目的の人はもちろん、上手く太れないひとにも良さそう」といった意見が上がっていました。

効果的な美容法も分かる

ちなみに「DNA美容」はダイエットだけでなく、キレイなお肌を手に入れるためにも使えるよう。その際必要になるのは「肌老化関連遺伝子」を調べる検査。「シワができやすいかどうか」「シミができやすいかどうか」「お肌が酸化しやすいかどうか」が明らかになり、自分に合った美容法を知ることができます。
 
こちらも「肌老化関連遺伝子検査っていうのもあるのか。一回やってみたいなあ…」と注目を集めているようす。キレイになるための近道を知りたい人は、一度試してみては?
 
画像出典:CIAT / genebank4 (from Flickr, CC BY 2.0)

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を探す

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。