美容スペシャリストな自分になるために

2016年8月8日更新

エステティシャン

桐谷美玲に負けられない!? どうしても小顔になりたい菜々緒


85センチという驚異的な股下の長さで知られている菜々緒は、美脚モデルとして多くの女性からの憧れを集めています。また、2011年からは女優としても活動していて、2016年7月クールの月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)でも大きな存在感を発揮していますね。
 
ですが、そんな完璧な美しさを誇る菜々緒も、実は容姿に関してコンプレックスを持っているようです。「小顔になりたい」という強い願望があり、そのために様々な美容法を試しているもよう。今回は彼女のコンプレックスやこれまで受けてきた小顔治療についてまとめていきましょう。

桐谷美玲には負けたくない!?

菜々緒は7月30日に自身のTwitter上で「前髪ある人と顔の大きさ比べられたらそりゃ勝てないさ。あと身長も違うし、そりゃ勝てないさ」と発言したのですが、この意味深な呟きが大きな反響を呼びました。多くの人はこれを『好きな人がいること』で共演しているモデル・女優の桐谷美玲についての話だと推測したようで、「二人ともかなり小顔なのにね」「十分小顔なんだから気にしなければいいのにー」「桐谷さんをライバル視してるのかな?」といった声が続出。
 
桐谷に関しては元々、顔が小さいことでよく知られていますね。小顔の人が多いモデルや女優と一緒に写真を撮っても、その顔の小ささが際立ってしまうほどです。その上、前髪を下ろして額を隠す桐谷のヘアスタイルには、顔の面積が小さく見える小顔効果があります。そのため、ドラマを見ている視聴者の間で「美玲ちゃん、相変わらずすっごい小顔!」「菜々緒と比べても小さいってわかる」と話題になっていたため、菜々緒の中で対抗心が芽生えてしまったのでしょう。
 

実はコンプレックスを抱えている菜々緒

そんな菜々緒ですが、実は顔の大きさについては昔からコンプレックスを持っていたようです。2月14日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にゲストとして登場した際には、「小顔になりたい」という思いを長年抱いていることを明かしていました。2014年には小顔になるため、とくに問題のなかった親知らずを抜いてしまったそうで、「そこまでする!?」「そんなに気にしてるのか…十分小顔なのに」といった反応が上がっていましたね。
 
とはいえ、本人は気にしているものの、実際には菜々緒はかなりの小顔です。彼女は1月30日にInstagramで「加藤諒くんと久々の共演!」と、TVドラマ『怪盗 山猫』(日本テレビ系)で加藤と共演したことを報告。そのコメントと合わせて加藤とのツーショット写真を投稿したのですが、二人の顔のサイズがあまりにも違っていたことが話題を集めました。写真を見たファンからは「菜々緒、顔ちっちゃ!」「顔の大きさが違いすぎる!(笑)」「スタイルよくて顔も小さいなんてうらやましいなあー」と菜々緒の小顔を称賛する声が多く上がっていたようです。
 

どんな小顔治療をしてきたの?

美容鍼

顔の大きさにコンプレックスを持っている菜々緒は、親知らずの抜歯以外にも、様々な小顔治療に取り組んできたようです。その方法の一つが鍼治療を美容に応用した美容鍼。菜々緒はブログやTVなどで度々美容鍼を受けていることを語っています。美容鍼は細い針を顔のツボや筋肉に刺すことで、血行の促進を良くしたりターンオーバーを促したりするもの。それによって、顔のたるみをなくす小顔効果が得られるんですね。
 
そのほかにもシミやくすみをなくす美肌効果や、肌を若返らせるアンチエイジング効果も期待できるのが美容鍼のうれしいところ。一度の施術では効果は長続きしないとも言われていますが、菜々緒は長年、月に一度の施術を受け続けているようです。そうした地道な努力があってこそ、しっかりとした小顔効果を手に入れられているのかもしれないですね。
 

小顔整体

また、菜々緒は定期的に整体の施術を受けていることも明かしています。整体で行われる小顔矯正とは、手技によって顔を小さくすることを目的としているもの。血行を促進したりリンパの流れを良くするマッサージとは異なり、整体では主に骨格を整える方法がとられていて、むくみやたるみを取り除いてフェイスラインを整えることができると言われているんです。こちらも短期間の施術では効果が実感しにくい治療法なので、根気よく通い続けられる菜々緒のような人にはぴったりなんです。
 


 
 
すでに美しいスタイルと小顔を持っているにも関わらず、美容鍼や整体など美容のための努力を怠らない菜々緒。その負けず嫌いな性質こそ、「完璧すぎる」と言われるほどの美しさを維持する秘訣なのかもしれませんね。美容に強いこだわりを持てばモデルのように美しくなる道や、エステティシャンとして働く道など様々な世界が開けてくるはずですよ。

エステティシャンの関連求人

エステティシャンになるための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。