美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.03.17

エステティシャン

チョコレートでエステ?お肌に嬉しい美容効果とは

チョコレート

 

チョコレートの効果

板チョコ

 

チョコレートは、もともとは「薬」として使われていたものだと言われています。その歴史は古く、かつては神への供物としても利用されていました。スペイン人によって広く知られるようになったチョコレートは、人の心を幸福に導くことのできるホルモンの分泌を促すと言われています。

また、チョコレートの持つポリフェノールはアンチエイジング成分としても知られており、適量の摂取で血圧を下げたりストレスを軽減したり動脈硬化を予防したりする効果が見込めます。

チョコレートエステとは

色んな種類のチョコ

 

食べておいしく健康にも効果的なチョコレートは、「肌に塗る」という方法でも注目されています。エステサロンでは、「チョコレートエステ」というメニューで施術しているところも。チョコレートのエステと聞くと、ほとんどの人が驚くのではないでしょうか。

チョコレートエステはアメリカで着目され、セレブたちの間で話題になったことから始まったエステだと言われています。チョコレートエステで使われるのは、カカオ分を豊富に含んだチョコレート。シアバターを組み合わせたパックを施術箇所に塗り広げる、というのが主な施術方法になります。50分~80分程度の時間をかけながらマッサージを行い、蒸しタオルでチョコレートパックをふき取ります。その後にシャワーを浴びて終了、といった流れが主流です。施術にプラスして「食べるチョコレート」を出すエステもあります。

チョコレートエステの効果として、肌への保湿力が挙げられます。シアバターの効力もあり、しっとりときれいな肌に導いてくれるでしょう。乾燥しがちな季節には特にオススメです。また、チョコレートの甘い香りには「幸福ホルモン」とも呼ばれるエンドルフィンの分泌を促す効果も。甘い香りに包まれて、リラックスできること間違いありません。

チョコレートエステを受けるときの注意点

「チョコレートエステ」の施術が受けられない人もいます。どのような人が施術を避けるべきなのか、注意喚起の意味も含めてみていきましょう。

チョコレートエステが受けられない人

  • チョコレートアレルギーの人
  • 金属アレルギーの人

一見関係が無いように見えますが、チョコレートには「ニッケル」と呼ばれる金属が含まれています。パックとして体に塗るとき、ニッケルによってアレルギー反応を引き起こしてしまうことも。人それぞれでアレルギーの軽重は異なりますが、危険なことには変わりありません。アレルギーを持っている人は施術を避けてくださいね。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を探す

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。