美容スペシャリストな自分になるために

更新:2017.07.12

作成:2017.07.11

エステティシャン

アボカドオイルがもつ魅力的な効果

アボカドオイルとは?

アボカドオイルとは、その名の通りアボカドから抽出されるオイルのことです。皮と種を取り除き、果肉の部分だけを抽出。そのためオイルは、薄い黄色や緑っぽい色になっています。ちなみに、300mlのアボカドオイルを作るのに、約20個のアボカドの実が必要。オイルには、アボカドの栄養素となるビタミンA・ビタミンB・ビタミンE・カリウム・たんぱく質などが豊富に含まれています。

アボカドが半分

 

オリーブオイルのように摂取したり、肌や髪に直接塗ってケアしたりすることも可能。日本であまり大々的に取り上げられていませんが、海外ではすでにスキンケアや料理などに使われています。アボカドは世界一栄養価の高い果物として、ギネスブックに載るほど。ここでは、そんなアボカドオイルを使った美容法をご紹介いたします。

アボカドオイルがもつ効果

アボカドが割られている様子

 

肌の保湿

アボカドオイルは刺激が少ないので、敏感肌や乾燥肌の方でも使えるスキンケアとして人気です。保湿力や浸透力が高く、肌に馴染んで柔らかくしてくれます。顔はもちろん、全身にも使用が可能。ヒジやかかとなど、固くなりやすい部分のケアにおすすめです。

エイジングケア

保湿効果が高いアボカドオイルですが、エイジングケアにも最適。身体や肌の酸化を防ぐ「抗酸化作用」が期待できるビタミンEが豊富に含まれており、シミやシワの原因を撃退してくれます。気になる部分に直接塗ることで、肌の細胞を若返らせる効果も。むくみを改善するカリウムも入っているので、ビタミンEと相乗効果を発揮して血行を促進、顔をスッキリ見せてくれる効果も期待できます。

頭皮や髪の保湿

保湿力の高いアボカドオイルを頭皮に塗ってマッサージをすると、毛穴の汚れを取り除いて頭皮を清潔に保つことができます。また、頭皮への栄養補給やフケの予防にも効果抜群。アボカドオイルは熱に強い性質をもっているので、ドライヤーなどの熱ダメージから髪を守って、うるおいをキープしてくれます。

アボカドオイルの選び方と注意点

選び方

アボカドオイルを選ぶ際、「Cold Pressed」と記載されているものがおすすめです。Cold Pressed(コールドプレス)とは、アボカドオイルを抽出する方法の一種で、熱が発生しないように絞り出された「低温圧搾」と呼ばれる方法。この表記がないアボカドオイルは、高圧・高温で抽出されておりオイルが酸化して栄養素が変わってしまっている可能性があり、アボカドが持つ本来の効果が得られないかもしれません。アボカドがもつ栄養素を、そのまま抽出できるCold Pressedのものを選ぶようにしましょう。

お酒を持った若い女性の横顔

 

注意点

アレルギーのある方はなるべく使用しない

オイルの中でもアレルギーが少ないと言われているアボカドオイルですが、中にはアレルギー反応がある方もいます。アレルギー症状がでたときには、使用をすぐにやめてください。不安な方は、使用をする前には必ずパッチテストを行ないましょう。

開封後約3ヶ月が使用期限の目安

オイル類はフタを開けて、空気にふれると酸化する性質があります。他のオイルに比べて、アボカドオイルは酸化しにくいと言われていますが、開封後は3ヶ月を目安に使いきるようにしましょう。

開封後でも冷蔵庫ではなく常温で保存

約10℃以下の低温で保存をするとオイルが固まってしまいますので、冷蔵庫などでは保存しないでください。万が一固まったとしても、品質には異常ありません。常温に置いておけば元に戻ります。

Author:美プロ編集部

関連求人を探す

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。