美容スペシャリストな自分になるために

更新:2019.03.04

作成:2017.03.17

アイリスト

疲れてる?まぶた・まつ毛がピクピク動く原因


 

まつ毛の生え際が痙攣したようにピクピクすることはありませんか?エクステを付けていたり、マスカラを塗っていたりすると、そのたびにまつ毛がつられて動くので気になりますよね。このピクピク、実は疲れが関係しているようです。

ピクピクするのは目の周りの筋肉疲労?

まつ毛の生え際がピクピクするのは「顔面ミオキミア」と言って、目の周りにある「眼輪筋」が痙攣を起こしている可能性があります。眼輪筋は、まぶたを開閉したり目力を強くしたりする役割があります。あまり酷使すると疲れが溜まって血行が悪くなり、波を打つように細かく痙攣するのです。

 

特に最近は、パソコンやスマートフォンによって目を見開いたり、逆に細めたりする機会が多くなって、無意識のうちに眼輪筋は使われています。また、寝不足やストレス負担が続いている時も顔面ミオキミアは起こりやすくなります。

ピクピクした時の応急処置と予防法

眠そうな女性
 

まつ毛の生え際がピクピクしたら、まぶたや目の周りを指先で軽くマッサージしてみましょう。蒸しタオルを乗せて血行を良くするのも効果的です。蒸しタオルは、濡らしたタオルを電子レンジで温めれば簡単に作れます。まつ毛エクステやマスカラへの影響が気になる場合は、市販のドライタイプのホットアイマスクを使いましょう。

 

ピクピクを予防するためにも、パソコンやスマートフォンを見続ける時は、45分ごとに15分の休憩を取りたいものです。規則正しい生活を心がけ、十分な睡眠時間を確保できれば、次第に眼輪筋が回復して同時にストレスも解消できますよ。

ピクピクは重大な病気のサインかも?

これらの対策をしてもピクピクが止まらないようなら、違う病気の可能性があります。例えば脳の障害や顔全体の痙攣です。同じ眼輪筋の痙攣でも、自分の意思とは裏腹に目を開けられないほど強く閉じてしまう「眼瞼痙攣」もあります。放置するとドライアイや麻痺など、重大な症状を引き起こすかもしれません。

 

診察は眼科や脳神経外科で行い、MRIで脳を検査する場合もあります。原因が眼瞼痙攣なら、投薬やボツリヌスの毒を注射してピクピクを抑えます。外科手術をするとなれば、血管が神経を圧迫していたり、眼輪筋そのものを切り取ったりしなければならない場合に判断されるでしょう。

気になるまつ毛の生え際のピクピクは早めに解消しよう

ボーとする女性の目
 

まつ毛の生え際のピクピクは、目や体の不調を訴えるサインです。眼輪筋の疲れによるものなら、マッサージをしたり血行を良くしたりすることで、一時的に緩和できます。根本から解消するには、十分な睡眠で眼輪筋を回復させましょう。時には意識的に目を休めることも大切です。

 

それでもピクピクが止まらない場合は病気の可能性があるので、病院で診てもらうと安心です。大したことではないからと放置しないで、見過ごさないように気を付けましょう。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を都道府県から探す

アイリストの仕事に就くための情報まとめ

アイリスト編 -実際に働いてみて

まつげエクステンション、まつげパーマ・カール、まつげカラーなどの、まつげ専門技術者をアイリストと呼びます。 数年前から急激にまつげエクステが主流になったと同時に、多くのトラブルが起きた為、平成20年3月に厚生労働省により『まつげエクステンションによる危険防止の徹底について』という通達が出されました。 現在では、『美容師免許』を取得していなければ、施術をすることができません。

チーフや店長にキャリアアップできる! アイリストの正社員として働くということ

「まつ毛エクステ」や「まつ毛パーマ」などを施す「アイリスト」ですが、今では「美容院」や「ネイルサロン」でもまつ毛の施術を取り入れている店舗が多くあって、そこで働くアイリストの需要も高まっています。アイリストの働き方にもアルバイト・パートや正社員など様々な種類がありますが、キャリアアップを望んでいる人は「正社員として働きたい」と思いますよね。

アイリストには「美容師免許」も必要! 未経験者がアイリストを目指す方法とは?

まつ毛エクステの施術など、目元のケアを行うプロフェッショナル「アイリスト」は、女性からとても人気の高い職業の1つですよね。ですが実際にアイリストになるための方法には、どんなものがあるのでしょうか?

一流アイリストになるために! アイリスト検定を受験しよう

まつ毛ケアの専門家・アイリストには安全な施術と細かな衛生管理が求められるため、国家資格である美容師免許の取得が必須になります国家資格である美容師免許の取得が必須になります。しかし、美容学校ではアイリストとしての実践的なスキルを学ぶことはできません。そこで多くのアイリストは、まつ毛ケアの民間資格を取得しています。

サロンの種類によっても給与形態は様々! アイリストのボーナス事情とは?

一回の施術量が他の美容サービスより多くなるアイリストは、美容業界のなかでも高収入であると言われています。しかしアイリストの主な勤務先であるアイラッシュサロン1つとってもその支払われ方は様々なようで、同じアイリストでもその収入には開きがあります。