美容スペシャリストな自分になるために

2016年7月4日更新

特集

体の内側から良い匂いになれる!? 飲んで効く“フレグランスサプリ”とは


いくら見た目が美しくなっても、他人を惹きつけるにはそれだけでは足りません。香りもまた、人を魅力的に見せるための重要な要素の一つなんです。ですが、自分の体臭に自信がない…という人も多いのではないでしょうか?
 
そんな体臭には様々なケア方法がありますが、体臭を隠すだけでなく、心地よい香りを身につけさせてくれるフレグランスは特に人気が高いですね。普通は肌や衣服など、体の外につけるフレグランスですが、最近では飲み込むと体の内側から効いてくれる“フレグランスサプリ”というものもあるんです。その驚くべき効果や種類を見てみましょう!

フレグランスサプリとは

別名“飲むフレグランス”とも呼ばれるフレグランスサプリ。カプセルや液体に香り成分が溶け込んでいて、飲むだけで肌から分泌される汗や皮脂を良い香りにしてくれるんです。そのためお手軽に体臭を良くできますし、口臭の改善効果も期待できます。体の外につけるフレグランスと違って、香りが弱まっていったり、他の匂いと混ざってしまったりすることがなく、長いあいだ心地よい香りが楽しめるのも魅力ですね。なお、口臭については即効性がありますが、体臭を改善するためには時間がかかるので、継続して飲み続けることが大切です。
 
また、フレグランスサプリには体臭を改善するフレグランスとしての効果だけでなく、サプリメントとしての効果も。ホルモンバランスを整えたり、お通じを良くしたり、リラックスさせてくれたりと色々な使い道があるので、上手く活用して体の内側からキレイになっちゃいましょう!
 

フレグランスサプリの種類

フレグランスサプリは大きく分けると、カプセルに香り成分が詰まったカプセルタイプと、エキスを使ったウォータータイプとの2種類があります。さらに香りの内容もフレグランスと同様、様々な種類に分かれているので、ここでは主要なものをいくつか見ていきましょう。

バラ

最もポピュラーなのが、バラの香り成分を使ったフレグランスサプリですね。そこで使われるのはバラのなかでも香りが強く、古来から美容に高い効果があると言われてきた“ダマスクローズ”。バラのフレグランスサプリは、ダマスクローズのローズオイルがカプセルに入っていたりウォーターに溶け込んでいたりします。
 
これを飲むと、バラの豊潤な香りが楽しめるのに加えて、様々な美容効果が期待できます。ホルモンバランスを整えたりリラクゼーション効果があるのはもちろん、ビタミンが含まれているので美肌効果も! 髪にツヤを与えてくれたり、免疫力を高めてくれるとも言われています。

バラ科の果物である桃も、フレグランスサプリに使われることがあります。とろけるような甘い香りが特徴で、疲労を癒してくれる効果も。そのほか、リラクゼーション効果や便秘を解消したり、高血圧を予防してくれる効果も期待できます。

グレープフルーツ

ダイエットに効くことで有名なグレープフルーツを使ったサプリです。グレープフルーツの香り成分に含まれるヌートカンやリモネンにダイエット効果があるとされているほか、豊富なビタミンでお肌を美しくすることもできますよ。爽やかな柑橘系の香りから、人気が高い種類の一つです。

ジャスミン

さわやかなジャスミンの香りが楽しめるフレグランスサプリもあります。リラクゼーション効果が高く、気分が落ち込んだときに効くとされていて、バラと組み合わせたものも販売されています。