美容スペシャリストな自分になるために

作成:2020.05.28

特集

梅雨を快適に乗り切るために!働く女性が持っておきたい必需品10選


 

楽しい夏が来る前に毎年必ずやってくる、ジメジメとつらい梅雨の時期。雨で衣服が濡れてしまうだけでなく、梅雨の低気圧や湿度の影響で体調を崩す人も多くいるでしょう。そんな辛い梅雨を快適に乗り切るために、今回の記事では梅雨の時期の必需品を10個ご紹介します!様々なデザインを展開しているものも多いので、お気に入りデザインのアイテムをバッグに入れて、いつもより快適な梅雨を過ごしましょう。

INDEX
■1、柑橘系の香りのアロマスプレー
■2、折りたたみ傘
■3、替えのストッキング・靴下
■4、置き靴
■5、レインシューズ
■6、髪のお直しグッズ
■7、汗拭きシート・ウェットシート
■8、保冷剤
■9、ナイロン素材のバッグ
■10、ポータブルファン

柑橘系の香りのアロマスプレー


 

梅雨の時期には、雨の日独特の湿った匂いが続きますよね。なんとなく体がだるかったり眠気がとれなかったり、気分も憂鬱になるはず。そんな時には、柑橘系の香りを嗅いで気分をリフレッシュさせましょう。レモンやグレープフルーツ、ティートゥリーやオレンジスイートといった香りは頭をすっきりさせてくれる効果もありますし、なんと虫除けの効果もあるのです。髪や肌に使うことのできる小さいサイズのアロマスプレーを持ち歩いたり、外出前にマスクの内側やハンカチにアロマスプレーをシュっと吹きかけて持ち歩いたりすると良いでしょう。

部屋全体をアロマの香りで包みたい時は、カーテンにルームスプレーを振りかける・アロマディフューザーを使用する、といった方法もありますよ。

折りたたみ傘


 

朝は綺麗に晴れていても、夕方からいきなり雨が降り出すということも多いのが梅雨の天気。そんな急な雨に備えられるよう、軽くてコンパクトな折りたたみ傘は必ずバッグの中に入れておきましょう。晴雨両用傘なら、日差しの強い日に日傘として使うこともできて便利ですよ。

 

また、最近ではスイッチ1つで折りたたむことのできるタイプや自立型のタイプ、持ち手にコーヒーホルダーが付属されたタイプなど、様々な機能を持った折りたたみ傘が販売されています。長い傘だと外出時に持ち歩くのが不便ですが、軽い折りたたみ傘ならバッグの中に入れて持ち運べるので邪魔になりません。機能だけでなく可愛いデザインのものも多いので、梅雨に入る前に自分のお気に入りの一本を探してみては?

替えのストッキング・靴下


 

梅雨の時期には、朝の通勤で雨に降られてオフィスに到着した時には足元がずぶ濡れ…なんていうことも多々あります。衣服、特に靴下やストッキングが濡れたまま仕事をするのは気持ちが悪いですよね。そんな時に備えて、替えのストッキングや靴下を用意しておくと良いでしょう。さすがにブラウスやスカートの替えを用意することはできませんが、ストッキングや靴下くらいなら小さくてかさばらないためいつでも持ち運べるはず。

 

雨が降りそうな日にバッグの中に入れて持ち運んでも良いですし、オフィスのロッカーがあるのなら常にそこに新しいものを置いておいても良いですね。足元の不快感が解消されるだけで、仕事への集中力も格段に上がること間違いなし。

置き靴


 

置き傘ならぬ、置き靴。梅雨の時期には朝の通勤で足元が濡れてしまうことも多々あります。そんな時に、オフィスで履く用の靴が置いてあると便利ですよ。オフィスの中で履くためのものなので、ヒールのないぺたんこ靴や通気性の良いナースサンダルでも良いですね。足元のストレスがなくなると快適に仕事をすることができるので、ぜひ梅雨に入る前に置き靴を用意しておきましょう。

レインシューズ


 

雨の日に普通の靴を履いていると、いつの間にか靴の中までぐっしょり…。そうならないためにも、雨の日にはレインシューズを履いて出かけましょう。

子どもの頃に履いていたような赤や黄色のビニールの長靴をイメージしてしまいますが、今はレインシューズにも可愛いデザインがたくさん。膝まであるブーツタイプだけではなく、ぺたんこタイプやヒールのついたパンプスタイプまで展開されています。また、靴屋さんだけではなくアパレルショップで販売がされている場合も多くありますよ。通勤服に合わせていくつか購入しておけば、雨が続いた日にも履きまわすことができるはず。雨の日にも足元のおしゃれを楽しみたい女性にぴったりなレインシューズ、ぜひお気に入りの一足を見つけてくださいね。

髪のお直しグッズ


 

強い雨の日は、どれだけ時間をかけてセットしたヘアスタイルも数分で台無しに…。湿気によって髪の毛が広がったりおくれ毛が出てしまったりするのに悩む女性も多いでしょう。そんな時のために、梅雨の時期にはバッグの中に髪のお直しグッズを入れておきましょう。ヘアオイル・ヘアスプレー・ワックス・ヘアクリームなど様々なタイプがあるので、自分の髪質や髪の悩みに合わせて選ぶと良いですね。「何を選んだらよいのか分からない…」という人は、一度担当の美容師さんに相談してみると良いでしょう。あなたの髪のことを良く知っている美容師さんなら、どんなお直しグッズを使えば良いのか的確にアドバイスしてくれるはず。

 

また、オフィスでコンセントが使える人は、旅行用のヘアアイロンや小さなドライヤーをロッカーに入れておいても良いですね。仕事終わりに予定がある日も、もう一度ヘアセットができるので安心◎

汗の拭き取りシート・ウェットシート


 

梅雨の時期には湿度も気温も高く、生活しているだけでもじんわりと汗をかいてきます。衣服が雨に濡れているのに加えてさらに汗をかいて肌がベタついていては、仕事にも集中できませんよね。そのため、梅雨の時期には、化粧室で取り出してササッと汗を拭くことができるように汗の拭き取りシートをポーチに入れて持ち歩きましょう。ドラッグストアやコンビニなど、どこでも数百円で購入することができますよ。シトラスやミントの香りのものや、拭き取るとすーっと涼しくなるタイプもあるので、眠気を覚ましたい時や気分をリフレッシュしたい時にも最適です。

 

また、雨の中を歩いているといつの間にか衣服や肌に泥水がはねてしまうことも…。もちろん帰宅後はすぐに洗濯することが必須ですが、応急処置としてウェットシートでポンポンとたたくように拭き取りましょう。

保冷剤


 

梅雨はジメジメとした気候が続くため、会社に持っていくお弁当やおやつも傷みやすい時期。ですが、保冷バッグの中に保冷剤をいれておけば傷みにくくなりますよ。また、急な気圧の変化でめまいが起きた時の応急処置としても保冷材は使えます。保冷剤をハンカチに包んで首のあたりにしばらく当てておくことで、めまいや吐き気の症状もだいぶ軽減されるはず。

 

キャラクターのデザインを模しているタイプやピンク・ブルーなどの色つきタイプもあり、冷凍庫で凍らせることで繰り返し何度も使うことが出来るので、1つ持っておくと便利ですよ。梅雨の時期から夏まで長く活躍してくれるアイテムなので、ぜひ購入して冷凍庫に入れておきましょう。

ナイロン素材のバッグ

数年前から女性たちの間で流行しているのが、梅雨から夏にかけて使えるような、ナイロン製のバッグ。透明なナイロン生地の中に巾着バッグがセットになっているデザインも多いので、中身を見せたくない人でも安心。

汚れてもタオルで拭き取ることができて、軽くて丈夫なのがナイロン製バッグの特徴。何より、雨に濡れてもすぐに乾くというのが梅雨にぴったりですね。トートバッグタイプや巾着タイプ、ハンドバッグタイプなど様々なデザインが販売されているので、通勤用もプライベート用もばっちり。インスタグラムでも「#透明バッグ」と検索するとたくさんの種類の投稿がされているので、好みのデザインを探してみてくださいね。

ポータブルファン


 

夏になると良く見かける、持ち運びのできる小さな扇風機。通称、ポータブルファン。暑い時に冷風を送るだけでなく、湿気でベタついた肌を乾かせたり、雨に濡れた衣服や髪をササッと乾かせたりする便利なアイテムです。外では手持ちで、オフィスではデスクに置いて使うことが出来る優れものなので、どこにいても快適な風を浴びることができますよ。

梅雨から夏まで長く使うことができるので、売り切れになってしまう前にぜひ購入してみては?

まとめ

今回の記事で取り上げたアイテムは、自分のために購入するのも良いですし、梅雨の時期に女友達へのプレゼントとして選んでも喜ばれること間違いなし♪

梅雨と聞くとついつい憂鬱な気分になりますが、お気に入りのアイテムを揃えておけばいつもより楽しい梅雨を過ごすことができるはず!雨の日でも家の中に閉じこもることなく、外出を楽しんでくださいね。

Author:美プロ編集部