美容スペシャリストな自分になるために

2016年10月1日更新

特集

きゃりーぱみゅぱみゅが“人造人間18号”そっくりのヘアメイクで「きゃりー史上最高にかわいい」と話題に!

きゃりーぱみゅぱみゅ


 歌手・モデルであり、若い女性たちのファッションリーダーでもあるきゃりーぱみゅぱみゅ。SNSでは度々ハイクオリティなメイクやファッションを披露して話題になっているが、先日もちょっとお茶目な投稿をして注目を浴びていた。
 
 9月21日、きゃりーはTwitter上で「私服。全身UNIF 髪型は人造人間18号みたいな分け目してもらった」という呟きと合わせて、髪型がはっきりと分かる写真を投稿した。人造人間18号といえば『ドラゴンボール』の人気キャラクターで、たしかに額のやや左の位置で分けられた前髪がきゃりーとそっくり。さらにそう意識すると、肩につくかつかないかという長さのショートボブや、金髪に近い色合いのヘアカラーも人造人間18号のように見えてくるから不思議だ。
 
 この写真が投稿されるや否や、「きゃりー史上最高にかわいい」「前髪上げたらさらに18号になりそう!」「18号笑った、吸収して完全体になりたい」という声が続出。きゃりーファンはもちろん、人造人間18号ファンの心まで掴んでしまったようだった。
 
「きゃりーは7月にもInstagramで、サイズの大きい真っ赤なリボンをつけた写真を投稿して、『魔女の宅急便』のキキにそっくりだと大きな話題になっていました。『かわいすぎる…まるでアニメのキャラみたい!』という声が上がっていたように、大きな目で様々なヘアメイクを自在に楽しむきゃりーのかわいらしさは現実離れしていますよね」(女性誌編集者)
 
きゃりーぱみゅぱみゅ


 きゃりーといえば髪色を赤やピンク、金からカラフルまで様々に変えることで有名。7月には前髪を2年ぶりにぱっつんにしてみたりと、ヘアスタイルまでコロコロと変えてオシャレを楽しんでいる。しかもそうしたヘアメイクがどれも抜群に似合ってしまうのだから、きゃりーのことを本当に人造人間じゃないかと疑ってしまう人が出ても不思議ではないだろう。
 
 なお、実はきゃりーの自毛はボブヘアくらいの長さで、ロングヘアにしたりとヘアスタイルを変えるときはウィッグを活用しているそう。しかもそれは本人のこだわりというわけではなく、たんに髪が伸びないからなのだというから驚きだ。髪を切っていないのに自毛が伸びないきゃりー、もしかして本当に人造人間なのかも…?
 
画像出典:きゃりーぱみゅぱみゅ Twitterきゃりーぱみゅぱみゅ Instagram