美容スペシャリストな自分になるために

2016年8月25日更新

エステティシャン

魅惑の美尻でフォロワー数倍増!? 華原朋美が美しいスタイルをキープできている秘訣とは!


『I’m proud』や『I BELIEVE』などの大ヒット曲で有名な華原朋美は、何度も活動休止という困難に突き当りながらも、それらを乗り越えて、音楽活動だけでなくバラエティ番組などでも活躍しています。昨年2015年には、記念すべきデビュー20周年を迎えました。
 
そんな華原も現在42歳とアラフォー真っただ中ですが、ここにきてなぜか“お尻”の需要が増えているようす。8月20日の『有吉反省会 真夏のカミングアウト祭り2時間スペシャル』(日本テレビ系)では、そんなSNS上での“お尻事情”を明かしていました。

“美尻”画像でフォロワー数増加!?

Instagramを頻繁に更新している華原ですが、実はフォロワー数を増やすためにお尻が写った画像を定期的にアップしていると暴露。番組内では今までに公開してきたビキニ姿や、お尻がちょっと見えた“パンチラ”ならぬ“ケツチラ”画像、お尻を振っている動画など、彼女の様々なお尻が取り上げられました。
 
華原自身は歌でフォロワー数を増やしたいという思いはあるものの、ヒップ画像をアップするとフォロワー数が増えるので、今でも定期的に更新してしまうとのこと。これを見た視聴者からは「たしかにこのお尻なら自慢できるよ」「40歳のヒップには見えない!」「美尻だから何枚アップしても良いよね」と納得の声が上がりました。
 

スタイルキープの秘訣は?

乗馬やウォーターレジャーなど、アウトドア系の遊びが好きな華原は、ダイエットでも体を動かすトレーニングを積極的に取り入れているようです。現在はツアーのために、ジムでのトレーニングに熱心に取り組んでいる最中。とくに華原が活用しているのが、マンツーマンでダイエットを徹底サポートしてくれるパーソナルトレーナーです。
 
パーソナルトレーナーとは、その人に合ったトレーニングやライフスタイルを指導してくれるインストラクターのこと。カウンセリングを行なった上で、体力作りの方法や各人の目的に合わせたトレーニングプログラムを考えてくれます。華原はそんなパーソナルトレーナーの下で、太ももやお尻、腹筋などを鍛えているんですね。
 
いつもダイエットで挫折してしまうという人も、パーソナルトレーナーと一緒なら長続きするかも。専門家の指導があるとダイエット効果も抜群です。ただし通常のトレーニングやプログラムに比べて割高になるので、お財布にはちょっと厳しいダイエット方法かもしれませんね。
 

食べたいものを我慢しない

自由奔放・天真爛漫な性格で知られる華原は、食生活でも甘いモノやガッツリとした食事が大好きです。SNSでは外食やスイーツなどを口いっぱいに頬張る姿や、料理の画像をたくさん載せていますね。自分で料理を作るのも得意らしく、野菜たっぷりのハンバーグやオーガニック食材を使った煮込み料理など、体にやさしい食べ物を作って食べているようです。日頃から食べたいものを我慢せず、さらに自然食品をたっぷり食べているので、ストレスなくスタイルキープができているんでしょうね。
 

エステティシャンの関連求人

エステティシャンになるための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント