美容スペシャリストな自分になるために

更新:2017.07.20

作成:2017.07.19

エステティシャン

エステティシャンのDMの送り方とは

エステサロンのリピーターを増やすために欠かせないのが、ダイレクトメール(DM)です。

ここでは、エステティシャンがお客様に送るためのDMの作成方法について紹介をしていきます。また、送信時期やどんな送り方をしたらよいのかにも、触れていきたいと思います。

DM作成で大切なのは特別感を出すこと

スマホを見ている女性

DMを送ってお客様のリピートに繋げるためには、お客様の心に響くDMを作成する必要があります。どんなDMだと心に響くのでしょうか。

お客様の心を掴むポイントは2つあります。1つは「手書き」であること、もう1つは「個人的なメッセージ」を書き添えることです。

エステティシャンがお客様にDMを送る際には、サロンが作成したDMに手書きのメッセージを書き添えるようにしましょう。

手書きのメッセージがあると、そのDMを受け取ったお客様は「お店が自分のことを覚えていてくれて、自分のためにDMを送ってくれた」と思うものです。

また、その手書きのメッセージが個人にフォーカスを当てたものだと◎。お客様のカルテに記入されている要望や悩み、利用したメニューなどを元に個人的なメッセージを記すようにします。

しかし、手書きのメッセージがない場合、DMを受け取ったお客様は「サロンの顧客リストに入っている人、全員に送られているもの」と感じ、無視してしまいがち。

以上より、お客様は「自分のことを特別に考えてくれている」と感じることができるのです。

リピート率を上げるための効果的なDMの送り方

エステティシャンがDMに、手書きで個人的なメッセージを書き添えるというのは、顧客全員に同じDMをただ送るよりも効果が高いと考えます。

とはいえ、リピート率を上げるためには、DMを送るタイミングも押さえておくことも必要。

DMを送る目的は、受け取ったお客様がDMを読んでサロンに行きたいと思ってもらうこと。

つまり、まずは読んでもらうことが必要なのです。

そのためには、忙しい平日に比べて、時間的な余裕がある週末にDMが届くようにすると、読んでもらえる可能性が高くなります。

また、年末年始など郵便物が大量に届く時期にDMを送ってしまうと、読まれないことが多いので、そのような時期に送るのは避けましょう。

キャンペーンを紹介するDMの場合は、DMを受け取った方が予定を立てることができるように、キャンペーン開始時期の2週間ほど前に届くようにするのがベストです。

ぜひリピーターを獲得するようなDM作成を

はがきとペン

ここでは、サロンのリピーターを増やすためにエステティシャンがどのようにDMを作成することができるか、どのような送り方が効果的なのかを紹介してきました。

DM作成はエステティシャンにとって、リピーターを増やす大切な仕事のひとつでもあります。ここでご紹介した内容を参考に、作成・送信してみてはいかがでしょうか。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を探す

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。