美容スペシャリストな自分になるために

更新:2017.07.26

作成:2017.07.25

エステティシャン

エステティシャンがブログで集客する方法

エステサロンの魅力アピールできる方法の一つにブログがあります。施術や扱っている化粧品、エステティシャンがどんな人物か紹介できるので、お客様にとってサロンのイメージが湧きやすく集客につながるツールとなっています。

ここでは、ブログで集客を考えるエステティシャンに、ブログの書き方などご紹介します。

ブログにのせる必須情報は?

パソコンでブログを書く女性

ブログの書き方と言っても、こうしなければいけない!ということはありません。しかし、エステサロンの魅力を伝えるために最低限掲載すべき情報があります。

サロンの商品、店内の写真

ブログに必須なのは、サロンの雰囲気が伝わるような写真です。あとは、ブログの内容にもよりますが、施術中の様子や取り扱っている化粧品などの画像も大事です。

サロンの基本情報

住所や電話番号は必須です。ただ、自宅でサロンを経営しているオーナーの中には「住所は全部載せられない」と、思っている方がいます。しかし、ブログを読む人から見たら、サロンがどこにあるのか分からないと不安な気持ちになるので、掲載した方がよいでしょう。

さらに、車や公共交通機関での道順案内なども記載があると親切です。地図で説明したり、駐車場の有無も記載があると◎。

美容関連の情報

ブログの内容は、どこに行ったといった日常的な話だけでは不十分です。エステサロンのブログとして、施術のビフォーアフター写真、美容知識のアドバイスなどをすれば、サロンの信頼度も向上するでしょう。

ブログを継続して続けるためには

ブログを開設しても、「毎日書けません」「数か月書いてません」というのは、よく聞く話です。継続できない理由は、主に書く時間とネタがないという2つなのではないでしょうか?ブログを継続して更新するにはコツがあります。

まず、ブログを書く時間を確保します。開店前や閉店後の10分、お昼の10分といった毎日決まった時間にブログを書くルーティンをつくることです。

さらに、書くネタに困ったら、お客様からヒアリングするのもひとつ。カウンセリングで、お客様が困っていることは、他の方にも当てはまることかもしれません。悩みによりそって書くことにより、共感を得られやすい内容になるでしょう。日焼けや冷え性など、季節に関連して出てくる悩み事をピックアップするのもネタのひとつです。

そして、美容の知識をアピールできるために、美容に良い食材や調理方法、最新美容家電を紹介するのも◎。実際に、施術中の会話のネタにもなること間違いなしです。

なぜブログで集客することができるのか

ブログの内容を考えている女性

ブログ集客のメリットは、お客様がサロンやエステティシャンのイメージをしやすく、理解しやすい点です。自分に合っていると思ったお客様からご予約いただくので、比較的リピーターになりやすい傾向があります。

ブログは、毎日の更新が難しければ1週間に1回、曜日を決めて書くと継続しやすいです。読者が集まれば、更新意欲も湧くと思うので、ぜひ諦めずに続けてくださいね。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を探す

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。