美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.06.13

ネイリスト

「爪が伸びてるのは許せない」キムタクと同じ悩みを抱える人におすすめのフレンチネイル

6月2日に放送されたラジオ番組「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP」(TOKYO FM)で、木村拓哉さんが爪に関する自論を展開。これには共感する人も多いのではないでしょうか?

「爪が伸びてるのは許せない」に共感の声

リスナーからの質問に答えるコーナーで、「もし足の指に生まれ変わるとしたら、どの指がいいですか?」と聞かれた木村さん。このクセの強い質問に動揺しつつも「一番踏ん張りのきく親指にはなりたいかな。小指は痛いもん」と丁寧に回答。
 
そこからつ爪の話に展開し、「俺、手の爪も足の爪も白いところがあるのが嫌なの。絶対許せない」「だから、手の爪も足の爪もちょっとでも白いのが出て来たら速攻で、全部爪切りで『パン! パン! パン!』といかせていただきます。最低週一はいくかな」と、爪へのこだわりを告白しました。
 
これには「爪の白い部分残すのが許せないってのすごい分かる。笑」「うん! 分かる! 爪の白い部分あると自分もイラつく。いつも深爪状態です(笑)」「ビストロの時爪がいつもキレイで偉いと思っていたけどタダの癖だったのか(笑)」と共感する声も。

爪が短くてもオシャレに、可愛く、セクシーになるフレンチネイル

可愛いネイルをしたくても仕事柄や、木村さんのように個人的な気持ちから爪を伸ばせないという人も多いようです。そんな人にオススメなのがフレンチネイルを応用する方法。
 
爪先の部分だけベースの色と違う色を塗るフレンチネイルですが、根本だけを違う色にする逆フレンチネイル、爪先のカラーを2色の層にするダブルフレンチネイル、爪先の色の塗り方を爪の形に沿ったものではなく、三角、Vの字、斜めなど変わった形にするなどさまざまなアレンジが楽しめます。
 
このようにフレンチネイルならショートネイルでも可能性は無限大。しかも爪が短い分、女性的な優しくて可愛らしい印象を与えるため、男性からの好意的な意見も期待できるかも? 逆に爪先を斜めに塗るアレンジをした場合は爪が長く見える効果があるので、セクシーでエレガントな雰囲気へ簡単に変身。
 
「爪が短くてもフレンチネイルしてたらキレイにみえる」「爪が伸びてるの許せないマンな私にとって、フレンチネイルは爪が短くても映えるので神かよと思った」「ショートネイルでもネイル欲を満たしてくれるフレンチネイルマジ感謝」といった反響も上がっています。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を都道府県から探す

ネイリストの仕事に就くための情報まとめ

ネイリストも憧れる!? 有名ネイルアーティストのデザインをチェック!

ネイリストによってデザインやテクニックが大きく異なるネイルアート。ネイリストという範囲に留まらず、芸能人のネイルや雑誌などで使われるネイルデザインを担当する“ネイルアーティスト”として活躍する人も多くいます。

通信講座でネイリストを目指す! そのメリット・デメリットや格安通信講座まで!

美容師とは違って、ネイリストになるため必須となる資格などはありません。とはいえお客様にネイルアートを施すために高い技術が求められますし、ポリッシュやジェルネイルなどネイルには様々な種類があるのでそれを上手く使うための知識も必要です。

ネイリストという職業――なるには・資格・検定・求人 etc

人の指先を美しく彩るネイルの専門家・ネイリストといえば、今や女性にとってはお馴染みの職業ですよね。その仕事内容はジェルネイルやポリッシュなどを用いてネイルアートを施したり、爪をケアしたりと奥が深いもの。ここではネイリストになる方法や必要な資格、求人情報などへのリンクをまとめています。

ネイリスト検定のモデルはこんな人にやってもらいたい! モデルの条件と注意点とは?

ネイリスト検定において、爪を施術するためのモデル選びはとても大切。上級の検定試験では、モデル探しで妥協したために不合格になるということもありえます。そのため、ネイリストとしてステップアップしていくには、良いモデルを見つけてその協力を得ることが必要不可欠です。

資格なしでネイリストとして働く方法&資格取得のメリットとは

美容業界には「美容師」や「ネイリスト」、「エステティシャン」などさまざまな職種があり、資格の数も豊富。ですがネイリストには特に資格がなくても働けるサロンが多数あって、実際に「資格なし」で働いている女性も多いようす。中には主婦と両立して働いている人もいるそうですよ。

減点される身なりは避けよう! ネイリスト検定に向いた服装や髪型

どんな試験でも試験官や他の受験者から見られることになるので、その身なりについては悩みどころですよね。特に“美”に関わる業界で、受験者やモデルも女性が多いネイリスト検定。そこではきれいに見られたい、オシャレに見られたいという気持ちで試験に臨まれる方も多いはず。

ネイリストの資格の代表格! 日本ネイリスト検定試験センターの「ネイリスト技能検定試験」に迫る!

多くの女性が憧れるネイリスト。もちろんなるには資格が必要でしょ? と思っている人が多いかもしれませんが、実は資格が何もなくてもネイルアーティストにはなれるのです。 しかし、ネイルサロンなどへ就職する時には、条件に資格取得者を掲げているところがほとんど。そのため、ネイリストの勉強をするのと同時に、資格に挑戦する人が多いようです。