美容スペシャリストな自分になるために

2016年9月9日更新

特集

そのゴージャスさが紀香流! ド派手なゴールド・ドレスもノリノリで着こなす藤原紀香


女優・モデルの藤原紀香といえば、TVドラマ『スタアの恋』(フジテレビ系)を始めとする様々な作品に出演してきて、気品あふれる佇まいで多くの人を魅了してきました。プライベートでもお笑い芸人・陣内智則との離婚や、2016年の片岡愛之助との入籍など、話題が尽きませんよね。
 
歌舞伎役者と結婚したことでいわゆる“梨園の妻”として特殊な社会に身を置くことになった藤原ですが、そのゴージャスな美しさは変わらないようす。先日も金のドレスを身にまとった堂々とした姿を見せて反響を呼んでいました。

ゴールドドレスもノリノリで着こなす

8月25日、藤原は『ブティック アシダ 御堂筋』のオープニングセレモニーに登場しました。そこで彼女はきらびやかなゴールド・ドレスを着こなした姿を披露。8月27日のブログではセレモニーについて「関西出身の私としては、上方からファッションを発信させるコンセプトにとても感銘を受け 働く女性として、ひとりの妻、ひとりの女性として尊敬する(芦田)多恵さんの新しい挑戦ということで、駆けつけさせていただきました」とコメントしています。
 
派手なドレスも見事に着こなした藤原の姿には「ノリノリだね(笑)」「やっぱりこういうゴージャスな恰好が似合うね」「いつまでもキレイですごい!」といった声が集まっているようす。そんな藤原は一体どんな風にその美しさを演出しているんでしょうか?
 

ゴージャスメイクの秘密とは?

藤原は以前、ブログにて「いつも、ヘアメイクさんといろいろ話しながら、アイデア出し合いひらめき 創作していく。。。その過程が好きです」と、メイクへのこだわりを語っていました。そのメイクは華やかで女性らしさを際立たせることのできる女優メイク。藤原は「アイシャドウはブラウンゴールドを外側に向かって、ぼかしていく」「そして、アイラインの際は濃パープルのシャドウで」「その後、まずダークブラウンの、リキッドでラインをかきます」と手順を公開していますが、これが強い目力を感じさせるアイメイクのポイントなんです。さらに藤原は「まつげとまつげの間など埋めるようにインラインを、水に強いタイプの黒のリキッドで描きます」と、ボリューム感のあるまつ毛を作っていることを明かしています。
 
また、しっかりとした顔だちを作り上げる女優メイクではハイライトも大切。「ハイライトはメイクの最後。Tゾーンと、目の下に少しベージュがかったオフホワイトが馴染みやすいよ」と藤原は語っています。それによって陰影を作り、立体感のある顔だちが演出できるんですね。
 
さらに別の日には、藤原は眉の整え方についても書いています。彼女は「私、アイブロウは まずは スクリューで眉形を整え、、、」「パウダーのアイブロウを使い、眉書筆でだいたいの形を描いてから、、、最後にリキッドペンシルタイプのアイブロウで、仕上げます」と自身のメイクを解説。リキッドアイブロウは崩れにくく、しかも自然な仕上がりになるのが魅力ですよね。それによってキリッとした美人眉を作ることができ、堂々とした顔だちの“紀香メイク”が完成するんですね。
 

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント