美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.05.12

美容部員

沢尻エリカの美の秘訣は「良質な睡眠」にあり!? 美肌キープのために必要な睡眠の効果とは

美肌をキープするためにはバランスの取れた食事を食べることが大切。さらに、質の良い睡眠をしっかりとると、お肌の調子が良くなるようです。ただ眠るだけで何が変わるの? と思う人もいるでしょうが、たかが睡眠とあなどることなかれ。ちゃんと眠るという行為はスキンケアにもつながるみたいですよ。

沢尻エリカの美の秘訣は睡眠!?

4月12日放送のテレビ番組『PON!』には沢尻エリカが登場。巷の人々に行った調査では、半数以上の人が「すごくキレイでこの世の人とは思えない」「大人っぽくてキレイ。憧れの存在です」など沢尻の美についてのイメージを挙げていました。女性からスキンケアや美肌をキープする方法について質問されると、沢尻は「栄養をとる、運動をして汗をかく、睡眠。この3つだけです」と解答。年齢を重ねるにつれて肌の変化を感じていたようですが、3つの基本を守ることで肌が戻ってきたとも語っています。ネットでは沢尻の発言を受けて、「やっぱり基本が大事なのねー…早く寝よう」「全部欠けてる私、もうちょいどうにかしないと」と自分の行動を反省した人もいたようす。

睡眠は肌のターンオーバーを促す

肌の表皮は「基底層」「有棘層(ゆうきょくそう)」「顆粒層」「角質層」の4つの層から作られています。基底層で作られた細胞は約1カ月をかけて角質層まで押し上げられ、最後には「垢」として剥がれ落ちるんだそう。この一連のサイクルが「ターンオーバー」と呼ばれています。
 
ターンオーバーを促すために重要なのが「成長ホルモン」。成長ホルモンは新陳代謝を良くするため、正常なターンオーバーを保つのに役立ちます。そして、成長ホルモンがたくさん作られるのが睡眠中。中でも、眠り始めて3時間が成長ホルモン分泌のピークとのことなので、ここでしっかり眠って睡眠リズムを整えたいですね。

健やかな睡眠のために

早めに布団に入ったとしても、夜中に何度も目覚めてしまったり、眠りが浅かったりしては美肌作りに効果薄。よく眠るためには、就寝前にコーヒー、紅茶などカフェイン入りの飲み物を飲むのを避けるほか、睡眠の質を落とすとされるブルーライトを見るのをやめましょう。ブルーライトはスマートフォンやPCから出ているため、眠る直前には閲覧しない方がベター。
 
ネットではぐっすりと眠るために「ノンカフェインで、やすらぎ効果のあるハーブティーを飲んでいます」「早めにPCを落として寝る前1時間を読書タイムにする」「よく干したふかふかの布団でリラックス」といった声が上がっています。美肌作りに欠かせない良質な睡眠をとるために参考にしてみてもいいかも。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード