美容スペシャリストな自分になるために

更新:2017.06.26

作成:2017.06.20

エステティシャン

エステティシャンの腰痛の対処法とは

腰の痛そうな女の人

いつも笑顔で健康的な印象を持つエステティシャンですが、腰痛に悩んでいる方が多くいます。ここでは、なぜ腰痛が引き起こされるのか原因と対処法をまとめましたので、参考にしてください。

エステティシャンの腰痛の原因

足のリンパを流している人

エステティシャンは、腰を曲げ中腰スタイルでマッサージを常に行っていることから、負担が腰に集中してしまいます。

一日何人ものお客様に中腰スタイルでマッサージを行うことと、一日中立ち仕事をしているということもあり、身体の中心にある腰に大きな負担が掛かってしまうのです。また、その体勢は毎日繰り返されます。そのため、腰痛が慢性化してしまうのです。

エステティシャンは、どんなに腰痛が酷くても、常に笑顔で余裕のある雰囲気づくりをしなくてはなりません。日々緊張して身体がこわばってしまうのも原因の一つと言えます。

エステティシャンの腰痛対処法

筋肉がこわばって硬くなっている状態がコリの原因です。そのコリになった状態では、筋肉の伸縮性、柔軟性、血行不良に陥ります。ここでは、腰の痛みが和らげるために対処法をご紹介します。

腰を温める

腰の血行不良を改善するために、温めることがポイント。湯船にしっかりつかる他、ホットタオルや温湿布、ホッカイロなどで温めると血流が良くなり腹筋、背筋に栄養がいきやすくなります。

血行が良くなるということは、老廃物の排出も活発になり疲労の回復に繋がります。

腰を固定する

椎間板、腰骨、筋肉を動かないようにコルセットを巻くこと。筋肉などが動くことにより、痛みが感じやすくなっています。そのため、筋肉などを固定し、負担をかけないようにしましょう。

また、痛みが強い場合には解熱鎮痛薬、服用するのも一つの方法です。

ストレッチをして、コリをほぐす

仰向けに寝た状態で、右足を左足にクロスさせます。右足は、力を抜いたまま腰をひねります。それを左右行うと◎。

お風呂上りなど身体が温まった状態で行うと、効果的です。

エステティシャンの腰痛を和らげるために

エステサロンのベッド

エステティシャンは、毎日中腰スタイルでのマッサージや一日中立ち仕事、緊張からの身体のこわばり、疲労などで腰に負担がかかりやすくなっています。

腰痛はしっかりケアしなければ、慢性化してしまいがちなので、気をつけましょう。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を都道府県から探す

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。