美容スペシャリストな自分になるために

更新:2017.07.20

作成:2017.07.19

エステティシャン

エステティシャンの接客後の見送りについて

お客様をお見送りすることは、エステティシャンの接客内の仕事です。ここでは、お客様に喜んでもらえる見送りと喜んでもらえない見送りの違いについて解説しています。

また、どんな見送り方をするとお客様がリピートしたいと思うようになるのかについても紹介していきます。

実は、見送りをしてもらいたくない人が多数!?

ドアを開けて待っている女性

デパートやショッピングモールに行くと、出口付近まで店員さんが品物を持って見送りしているところを見ることがあると思います。

また、実際に店員さんから丁寧に見送りしてもらった経験を持つ人も多いでしょう。

エステサロンに関わらず、様々なお店で行われている「見送り」ですが、実は見送りしてもらって良かったと感じている方は、それほど多くはないようです。

見送りが嫌だと感じている人の意見を聞くと、見送りがいかにも「接客マニュアルに書かれているからやっているだけ」という印象を与えてしまうからだそう。

これは、エステサロンでも同じで、接客マニュアルに書いてあるという理由だけで見送りをされると、気持ちがこもっておらず、あまりいいサービスだとは感じていないのだとか。

では、どうすればお客様に喜んでもらう見送りをすることができるのでしょうか。

お客様に喜んでもらう見送りの仕方

お客様に喜んでもらう見送りをするためには、エステティシャンに高い接客技術が求められます。

ただ単に、お客様についていってドアを開けて「ありがとうございました。またお越しくださいませ」というだけでは良い接客、良い見送りとはいえません。

良い見送りをするためには、会計が終わった後でもお客様と会話を続け、自然な流れで出口に向かって一緒に歩いていく流れをつくること。

この時の会話は、エステのメニューや美容商品についての話をするよりも、お客様と仲良くなれることを目指した個人的な会話をする方が良いでしょう。

見送りの際に施術中などで話した会話のネタを話して、「まだまだお客様と話を続けていきたいです」という雰囲気を出すのが◎。

これにより、サロンを去るときに「あのエステティシャンいい人だったな」と感じて、「再び来店したいな」と思ってもらうことができます。

お客様を好きになると見送りも楽しくなる

おしゃれなドア

良い見送りをすることができるエステティシャンになるには、自分が受け持つお客様をまず好きになることが一番です。

お客様を好きになると、どんな悩みを抱えているのか、その悩みを解決するために何ができるかなどを真剣に考えるようになり、それを伝えたいと思うようになります。

また、エステの施術とは関係なくお客様が楽しみにしていることについても教えてもらえるかもしれません。

その内容を覚えておいて見送りの際に「〇〇楽しみですね~」「また、〇〇さんとお話したいです~」と伝えると、喜んでもらうことができるでしょう。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を都道府県から探す

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。