美容スペシャリストな自分になるために

更新:2017.07.10

作成:2017.07.07

エステティシャン

運動と美容の関係とは?

美容と運動の関係

美容を維持するためには、適度な運動は欠かせません。ここでは、運動で得られる美容のメリットについて紹介していきます。

夕日を背景に走る女性

 

くすみやクマが解消する

運動することで血行不良が改善。血行が良くなると、体内に溜まった老廃物を排出することができ、肌細胞に必要な栄養や酸素が肌全体に行き渡るのです。その結果、くすみやクマが解消されていきます。

新陳代謝アップ!ニキビやニキビ跡に効果あり

細胞を作る栄養が体の隅々に行きわたるので、新陳代謝が良くなります。古い角質がとれ、キレイな肌を取り戻しやすくなるのがメリット。ニキビ予防やニキビ跡の解消に効果的です。

筋肉が鍛えられ、ほうれい線を改善

運動すると顔の筋肉が鍛えられるため、顔にハリが生まれ、ほうれい線を予防したり改善したりできます。

ダイエット効果がある

運動は脂肪燃焼をサポート。ダイエットに効果があります。

美容効果のある運動とは

草原の上にいる女性

 

美容効果のある運動は、「有酸素運動」と「無酸素運動」に分けられます。

有酸素運動

有酸素運動は、体内に酸素を取り入れながらエネルギーをゆっくり消費。新陳代謝を高めてくれるので、美肌・ダイエット効果が期待できます。おすすめの有酸素運動は以下の3つです。

ウォーキング

ウォーキングは、手軽に始めやすいのがポイント。大きな歩幅で、早歩きを20分から30分程度行ってください。

ジョギング

1日5分程度からでよいので、ジョギングを始めると美容に効果的です。あまり早く走りすぎると、無酸素運動になってしまうので注意が必要。慣れてきたらスピードは上げず、距離を伸ばすようにすれば、より高い美容効果が得られますよ。

水泳

水泳は足腰に負担がかからないですし、短時間で高い運動量を得られます。特に、お尻の引き締め効果に期待大ですよ。

無酸素運動

無酸素運動は、筋肉トレーニングがおすすめ。成長ホルモンを分泌するので、アンチエイジング・ダイエット効果が期待できます。

筋肉トレーニング

体力に自信がある人は、筋肉トレーニングがおすすめです。体の内側の筋肉を鍛えて、痩せやすい体質にしてくれます。特に腹筋・背筋・腕立て伏せはマストで行うようにしましょう。

無理せずに、続けられる運動をすることがポイント

「運動が苦手な人」「忙しくて続けられない人」は、無理しなくて大丈夫。無理をして、怪我や疲労に繋がってしまうと逆効果です。

寝る前と起きた後にストレッチを行うだけでも、美容効果が期待できます。また、お風呂掃除や雑巾がけを行ったり、できるだけ階段を使うようにしたりと、日常生活の行動を工夫するだけでも効果が違ってくるはず。まず最初は、できることから始めていきましょう。

体を伸ばしている女性

 

Author:美プロ編集部

関連求人を探す

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。