美容スペシャリストな自分になるために

更新:2017.09.20

作成:2017.09.19

エステティシャン

髭のデザイン脱毛について紹介

髭のデザイン脱毛とは

髭のデザイン脱毛とは、残すべき髭と脱毛する髭をデザイン的に分けて、必要なところだけを脱毛することです。

髭を剃った後に残ってしまう黒い点(毛根)もしっかりと消し去ってくれるため、オシャレをガッツリ楽しむことができます。

タイプ別デザイン髭一覧

サイドバーン

アゴからフェイスラインに添って左右対称に薄く生やしていく髭のデザインです。エラのでっぱりが髭でぼやけるので、スッキリとした輪郭を実現してくれます。とくにエラが気になる人はもちろん、四角い顔立ちの人などにおすすめです。

サイドバーンはデビットベッカムさんや真田宏之さんがやっているデザインとしても有名。「髭がセクシー」と女性からも評価が高いです。

しかし、頬の部分以外を除いてフェイスライン全体に適量の髭を生やす必要があり、手入れを怠ると無精髭と間違われるので、注意しておきましょう。

あご髭

元陸上選手の為末大さんやオリエンタルラジオの田中敦彦さんが取り入れている髭デザインです。アゴだけ髭をを生やすため、デザインが維持しやすく管理も簡単だといわれています。

逆三角形型の顔であごがちょっと尖った印象の人は、髭を生やすことであごの形を濁すことが可能。ただし、アゴから首にかけて伸ばしていると髭の量によっては不潔な印象を与えてしまう場合もあります。

かこみ髭

阿部寛さんみたいにホリが深い人におすすめなのがかこみ髭。鼻下から口の両サイドを髭で囲まれたデザインです。特に欧州の男性から人気があります。

しかし、髭のお手入れをきちんと行わなければ「泥棒髭」に見えるため、細心の注意を払う必要がありそうです。

女性にモテるデザイン髭の特徴

さまざまな種類の髭デザインを紹介してきました。女性にモテる、かっこいいと評価される髭になるためには、髭の処理や手入れが重要なポイントとなるのはもちろんですが、実はそれだけではありません。

実は、1番大切なのは髭の量や濃さの「バランス」です。

例としてあげるとするなら、アゴ下の首分部の髭が濃い人があご髭をデザインしようとすると、逆に首部分の濃い髭が強調されてしまいます。そうなると、モテるどころか女性から「髭が汚い」と見られてしまうでしょう。

それらを踏まえると、女性からモテるデザイン髭をするのならデザイン髭に適量な量を調節することが必要だと言えます。更に自分でただ剃るだけでは実現することは難しいため、髭のデザイン脱毛を行なっているクリニックやサロンのスタッフに相談してみるのも1つの手ですよ。

Author:美プロ編集部

関連求人を探す

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。