美容スペシャリストな自分になるために

更新:2017.09.22

作成:2017.09.20

エステティシャン

学生が痩身エステを受ける際に気を付けるべきこと

学生が痩身エステを受けるメリット

学割制度を利用できる

学生が通えるエステサロンは、学生証を提示すると学割料金で施術が受けられるところがほとんど。割引率は10%が一般的ですが、中には50%も割引してくれるエステサロンもあるのだとか。痩身エステは通常価格だとかなり高額なので、学割制度が利用できるのは大きなメリットだといえるでしょう。

短期間で痩せられる

年齢が若ければ若いほど基礎代謝が高いので、20代30代の女性と比べて短期間で痩せられる可能性が高いです。脂肪がセルライトになってしまうと、落ちるまで時間がかかってしまいますが、学生でセルライトが付いている女性は少ないので、30代女性よりも小さな努力で効果を実感できます。

健康的に痩せられる

痩身エステは、バランスよく健康的に痩せられるのが特徴です。学生に多いのが無理な食事制限で痩せようとするダイエット。食事制限で無理矢理体重を落としてしまうと、ホルモンのバランスが崩れ生理不順になる可能性が高くなります。栄養が不足して肌荒れを起こしてしまうなど美容面にも悪影響。この状態が続くと不妊にもつながるので危険です。

痩身エステならば、エステティシャンが食生活や生活習慣を指導してくれますし、正しいダイエットを行うことができます。

学生が痩身エステを受けるデメリット

学生は親の許可が必要である

未成年者が痩身エステを受ける場合、親の同意が必要になります。また、20歳を過ぎていても学生であれば親の同意書が必要なサロンがほとんど。親がOKを出さないと痩身エステを受けられないため、手続きが少し面倒になってしまうかもしれません。しかし、学生に対して親の同意を必要とするところは、優良エステサロンだといえるでしょう。

勧誘を断れない恐れがある

初めは体験コースで痩身エステを受けるのが普通ですが、体験した後ほとんどの場合、高額なコースを勧められます。
優良なエステならしつこい勧誘はないと思いますが、なかには契約のためにしつこく営業するスタッフがいるかもしれません。学生はまだ断る経験が少なく、上手く丸めこまれて契約させられる可能性が高いです。

体に影響が出やすい

学生は肌が敏感なので、ジェルやクリームで肌荒れを起こす可能性があります。また照射の強いマシンや強めのハンドマッサージをされると内出血を起こす場合も。体がまだ未熟なので、力を弱めて施術をしてもらうとよいでしょう。

学生が痩身エステに通うときの注意点

  • しつこい勧誘を断れない場合は、1人で行かないこと
  • 無理なく通える金額か考える

勧誘を断れなそうな人は決して1人で通わず、友人や親と一緒に通うようにしましょう。また、痩身エステは決して安くありません。親の援助、アルバイトの給料やお年玉を使うとしても、無理なく払える金額なのか考えてください。

肘をつく女性

 

Author:美プロ編集部

関連求人を探す

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。