美容スペシャリストな自分になるために

更新:2017.09.22

作成:2017.09.20

エステティシャン

エステサロンで使うカーテンの選び方

エステにおけるカーテンの役割

非日常的な空間を作るためには、カーテンやブラインドなどの窓回りがとても重要です。窓回りへのこだわりひとつで部屋の雰囲気をガラッと変えられます。

落ち着いた雰囲気にしたいのであれば、白やベージュ、茶色などのアースカラーがおすすめ。ホップな雰囲気にしたいのであればオレンジやブルーなどの原色系がいいでしょう。

ロールカーテンやブラインドは、部屋をスタイリッシュにさせ、空間を大きく見せる効果があります。遮光カーテンは自然な光が入らないため、着替えをするときに「外から見えてしまうのではないか」というお客様の不安を払拭。また、外からの光を入れないので、照明を落とすことでリラックス効果も生まれます。

窓回りをこだわるだけで、さまざまな印象を与えられるようになります。カーテンの場合はたらし方も工夫することで、お店の雰囲気を変えられるので、いろいろ試してみてください。

エステサロンに必要なカーテンの機能

カーテンにはさまざまな形状や機能があります。そのため、購入する前にカーテンの機能を知っておくと、自分のエステサロンに合ったカーテンを選びやすくなります。ここからは、サロンに活かしたいカーテンの機能についてみていきましょう。

カーテンが持っている一番の機能は、調光・遮光です。部屋に入る光の量を調整するだけではなく、外からの光を防ぐことが可能。また、カーテンには視線調整の役割もあります。着替えや施術中に外からの目隠しになり、カーテンの色やデザインを注目させることで、見られたくない部分から視点をそらすこともできるのです。

また、カーテンには省エネ・温度調整効果もあります。窓に一枚布があることで、風を逃がすことなく素早く快適な空間を作ることが可能です。

このように、カーテンにはさまざまな機能があるので、素材やタイプを考え、場所や目的に合わせた最適なものを選ぶようにしましょう。

サロンのイメージに合ったデザイン

カーテンのデザインは、かなり重要です。カーテンが占める部屋全体の割合は2割程度とされています。そのため、サロンのコンセプトぴったりのデザインを選べばより良い雰囲気になりますが、失敗すればイメージを壊してしまうことも。ここからは、カーテンのデザイン選びのポイントをご紹介します。

素材で選ぶ

同じデザインでも、素材によって人に与える印象は異なります。オーガニックの化粧品や自然志向のサロンには天然素材を使用したカーテンがベストです。良いカーテンが見つからない場合は、草や竹、木などのすだれにするといいでしょう。

サロンコンセプトに合わせる

模様入りのカーテンなら、サロンコンセプトに合わせたデザインにしましょう。ハワイアンメニューのあるサロンならハワイアンキルト、バリやタイ式を売りにしているサロンならバティック布など、サロン全体のイメージに合わせることが大切です。レースのカーテンを組み合わせる場合は、クリーム・ベージュ・ブラウンなどを選ぶと、落ち着いた雰囲気のサロンになりますよ。

Author:美プロ編集部

関連求人を探す

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。