美容スペシャリストな自分になるために

2016年6月17日更新

特集

最近話題の時短コスメってどんなもの?


ある程度の年齢になったら、すっぴんで外を出歩くのは勇気が必要ですよね。特に仕事に行くときなどは、化粧しないわけにもいきません。毎朝化粧するのはめんどくさい! 時間がかかる! と嘆いている女性も多いことでしょう。
 
そこで近年注目されているのが“時短コスメ”。忙しい朝にメイク時間を少しでも減らしたいという女性の悩みに応える商品です。市場にあふれる時短コスメを上手に利用して、自分なりの時短メイクを探していきましょう!

What is 時短コスメ?

本来なら3つかかる工程を1つで済ませる、重ね塗りが必要なものを1度で終わらせるなど、メイク工程をショートカットさせてくれるコスメが時短コスメと呼ばれています。シャネルやランコムといった有名メーカーのものから、安価で手に入るいわゆる“プチプラ”商品まで様々。自分の肌質と予算に合ったものを選びましょう。
 

具体的にどう使う?

洗顔編

メイク落としを使って一度顔を洗ってから、洗顔料を使ってもう一度洗顔。簡単に思えますが、2回顔を洗うのは意外と面倒なものです。そこを解消してくれるのがダブル洗顔不要のクレンジング剤! 洗顔が一度で済むので日常的に使うにはオススメです。
 
とはいえ、場合によってはダブル洗顔をした方が良いときもあります。たとえばウォータープルーフの化粧品を使ったとき。ウォータープルーフの化粧品は肌にしっかりと付着するので、そう簡単には落ちません。化粧品と同じように油性のクレンジング剤を使ってきっちり落とし、そのあとに洗顔するしかないでしょう。

スキンケア編

化粧水、乳液、美容液。メイクをする前の手順は何かと多いもの。それらを一気に終えられるスグレモノが“オールインワンゲル”です。“オールインワンゲル”は、化粧水・美容液・乳液・化粧下地の機能を詰め込んだ多機能アイテム。これが1つあるだけで、ベースの手順が一気に終了。オールインワンゲルには美白目的のもの、乾燥肌用のもの、敏感肌用のものなど、色々なものが販売されています。自分の肌質に合わないものを選んでしまうと、いつもより乾燥肌が悪化してカサカサ…なんてことにもなりかねません。最近では請求すれば無料サンプルをもらえるメーカーも増えてきているので、まずはお試しで使ってみるのがいいですよ。

下地編

BBクリームは1本で下地・ファンデーション・美容液・日焼け止めなどの機能があります。元々は医療用として作られていただけあって、そのカバー力は強力です。ただ、強力であるがゆえに“厚塗り”感が出てしまうという難点も。ムラなく伸ばせるようになるコツを覚えて使ってくださいね。
 
そして、BBクリームをさらに進化させたのがCCクリーム。化粧品として開発されたものなのでBBクリームよりもさらっと自然な仕上がりになります。カバー力はBBクリームより少し落ちるという声もあるので、CCクリームを使った場合はパウダーをはたいておくと良いかもしれません。

メイクアップ編

ひと塗りでリップクリームと口紅とグロスの機能を兼ね備えているもの、リップとチークのどちらにも使え、手軽に統一感が出るものなど、メイクアップをする上でも時短コスメは大活躍します。中でもオススメなのが、まぶたの形に配置されていて、その通りに塗ればグラデーションが完成するアイシャドウ。どの色をどこにのせるか考えなくて済むので、とてもラクチン。それでいて立体的な目元作りをすることもできます。
 


 
 
普段はとりあえず軽くメイクしておけばいいか、と考えているズボラさんにも、キレイになりたいけど時間を短縮したいというせっかちさんにも人気の時短コスメ。上手に使って“オトナかわいい”を作っていけるといいですね。