美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.06.09

アイリスト

簡単ノーマスカラメイクで美まつ毛を手に入れる! マスカラなしのメイクで抜け感を演出

目元を印象付ける時に大活躍してくれるアイマスカラ。でもあえてマスカラを使わない「ノーマスカラメイク」を行うことで、メイクが簡単になるだけでなく、抜け感まで演出することができるんですよ。

簡単なのに美まつ毛! ノーマスカラの2大メリット

ノーマスカラにするメリットは大きく分けて2つあります。1つ目はまつ毛がキレイになるということ。というのも、ビューラーやマスカラを日常的に行っているとまつ毛に大きな負担がかかります。さらにメイク汚れがきちんと落ちていないとまつ毛周辺の毛穴が詰まり、まつ毛が抜けやすくなったり、新しいまつ毛が生えにくくなるという悪循環に…。マスカラをしないことでクレンジング時の摩擦もなくなるので、自まつ毛をキレイにキープすることができます。
 
2つ目はマスカラを塗る&落とす作業が減るということ。メイクやクレンジング時間を短くすることができるので、朝忙しい時や夜疲れている時にぴったりです。またマスカラが原因でパンダ目になることってありますよね。ノーマスカラメイクならそんな心配がいらないので、メイク直しも簡単。

ノーマスカラで抜け感演出

ノーマスカラメイクで大切なのは、ほど良い抜け感があるのにメイクはきちんとしているというメリハリ。アイメイクの要素を1つ減らす分、他の部分に力を入れて手抜き感を消し去ります。
 
まずはアイブロウで目元部分を印象付けるところからスタート。少し太めに書いたり、濃い目のアイブロウに変えるだけでも印象が大きく変わります。ただし、あまりに作り込みすぎるとアイメイクとのバランスが崩れてしまうので、ナチュラルさを忘れないように。
 
次にチーク&リップで顔に色味を取り入れます。オレンジ系、イエロー系、ピンク系、レッド系のカラーなら肌なじみが良いのでおススメです。またチークとリップはなるべく同じ系統のカラーにすると全体に統一感が出ますよ。

ノーマスカラでもデカ目になれるアイメイク

「マスカラがないと目元がさびしくなってしまう…」と心配な人は、アイシャドウとアイライナーを活用してみましょう。アイシャドウはグラデーションを駆使して目元に立体感を出します。また光沢のあるものや細かいラメが入っているアイシャドウなら華やかな印象になりますし、ハイライトを使って涙袋を作っておくのも良いですね。
 
そしてアイライナーは目の際に引くのがポイント。目の周りを縁取るように太く引くとアイラインだけが悪目立ちするので、まつ毛の根元を埋める程度にしておきましょう。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を探す

アイリストの仕事に就くための情報まとめ

アイリスト編 -実際に働いてみて

まつげエクステンション、まつげパーマ・カール、まつげカラーなどの、まつげ専門技術者をアイリストと呼びます。 数年前から急激にまつげエクステが主流になったと同時に、多くのトラブルが起きた為、平成20年3月に厚生労働省により『まつげエクステンションによる危険防止の徹底について』という通達が出されました。 現在では、『美容師免許』を取得していなければ、施術をすることができません。

チーフや店長にキャリアアップできる! アイリストの正社員として働くということ

「まつ毛エクステ」や「まつ毛パーマ」などを施す「アイリスト」ですが、今では「美容院」や「ネイルサロン」でもまつ毛の施術を取り入れている店舗が多くあって、そこで働くアイリストの需要も高まっています。アイリストの働き方にもアルバイト・パートや正社員など様々な種類がありますが、キャリアアップを望んでいる人は「正社員として働きたい」と思いますよね。

アイリストには「美容師免許」も必要! 未経験者がアイリストを目指す方法とは?

まつ毛エクステの施術など、目元のケアを行うプロフェッショナル「アイリスト」は、女性からとても人気の高い職業の1つですよね。ですが実際にアイリストになるための方法には、どんなものがあるのでしょうか?

一流アイリストになるために! アイリスト検定を受験しよう

まつ毛ケアの専門家・アイリストには安全な施術と細かな衛生管理が求められるため、国家資格である美容師免許の取得が必須になります国家資格である美容師免許の取得が必須になります。しかし、美容学校ではアイリストとしての実践的なスキルを学ぶことはできません。そこで多くのアイリストは、まつ毛ケアの民間資格を取得しています。

サロンの種類によっても給与形態は様々! アイリストのボーナス事情とは?

一回の施術量が他の美容サービスより多くなるアイリストは、美容業界のなかでも高収入であると言われています。しかしアイリストの主な勤務先であるアイラッシュサロン1つとってもその支払われ方は様々なようで、同じアイリストでもその収入には開きがあります。