美容スペシャリストな自分になるために

更新:2019.08.29

作成:2017.09.13

アイリスト

ボリュームラッシュとシングルラッシュの違いとは?

「ボリュームラッシュ」とは?

「ボリュームラッシュ」とは、2011年ごろに海外で登場したマツエクの手法です。従来のマツエクは「シングルラッシュ」といって、自まつ毛1本に対してエクステンションを1本つける方法でした。対して、ボリュームラッシュは束になった極細のエクステンションを1本の自まつ毛につける方法。日本に登場したのは2014年頃で、日本のマツエクユーザーの増加傾向とともに利用者が増えています。細かな違いをチェックしていきましょう。

ボリュームラッシュとシングルラッシュの違いはココ!

(1)エクステンション1本の太さ

  • シングルラッシュ:0.1~0.2mm
  • ボリュームラッシュ:0.05~0.07mm

通常のシングルラッシュよりも極細のエクステを使用しています。髪の毛と同じくらいの細さのため、ふんわりと柔らかい質感を出すことが出来るのです。

(2)エクステンションをつけられる本数

  • シングルエクステ:自まつ毛の本数
  • ボリュームラッシュ:自まつ毛の本数の2倍以上

1つの束に複数のエクステがついているので、シングルラッシュと同じ量をつけたとしても2倍以上の本数の仕上がりになります。柔らかい毛質のため、先端はまつ毛の量が多く見えますが、根元の密度はそこまで気にならないのが特徴的。

(3)エクステンションの重さ

  • シングルラッシュ50本=ボリュームラッシュ200本

ボリュームラッシュはシングルラッシュよりも細くて軽いので、たくさんの本数をつけてもまぶたや自まつ毛への負担は少ないのが魅力です。また、まつ毛1本に対して数本まとまった束を付けるので、バラつきも気になりにくいのが特徴的。

「毎月のマツエクの負担で、自まつ毛が抜けやすくなってしまった」「もっとボリューミーなまつ毛にしたいけれど、自まつ毛の本数が少ないから…」という人にこそ、ボリュームラッシュがぴったり。

ボリュームラッシュのメリット

(1)マツエクの持ちが良い

同じ量のマツエクでも、ボリュームラッシュは束にしてつけるタイプなので自まつ毛との接着面が広く、長持ちしやすいのが特徴的。通常は1か月ほどで付け替えが必要になるのですが、ボリュームラッシュだとなんとその倍近く持ちが続く人もいるほど!

(2)自然にまつ毛をボリュームアップ

1本1本が細くやわらかなエクステンションを使うボリュームラッシュは、自まつ毛が少ない人や細い人でも自然にボリュームアップが可能です。シングルラッシュと同じ本数だとしても、ボリュームラッシュの方が断然華やかな目元にすることができますよ。

(3)自まつ毛への負担が少ない

通常のエクステよりも軽いのがボリュームラッシュの特徴。通常のエクステ50本の重さで、ボリュームラッシュ300本に該当すると言われています。「最近ちょっとまつ毛に負担がかかっているかも・・」とお悩みの方は、この機会にボリュームラッシュに変えてみるのも良いかもしれません。

(4)エクステが取れてきても不自然にならない

日にちが経つにつれてエクステがぽろぽろと取れてきてしまうのは仕方がないこと。ですが、スカスカとしたまつ毛だとメイクも上手くきまらないですよね。ボリュームラッシュなら、日にちが経ってまつ毛が抜けてきてしまってもあまり目立たないという嬉しいメリットが。

1本につき複数のまつ毛が広がった方向についているので、多少間が抜けてしまっても不自然に見えないのです。

ボリュームラッシュのデメリット

(1)時間がかかる

自まつ毛の強度を見ながら束を作ってつけるため、シングルラッシュよりも時間がかかります。サロン施術者の技術力にもよりますが、平均時間は100束あたり90分ほど。眠れる人なら問題ないですが、施術中眠れないという人にとっては少し長く感じてしまうかもしれません。

(2)値段が高い

ボリュームラッシュの平均相場は8,000~10,000円。シングルラッシュの平均相場は5,000~6,000円なので、比べると少しお高め。ちなみに、シルク・ミンク・セーブルなど、素材によっても金額は変わります。

(3)派手な印象になることも

p>元々まつ毛の量が少ない人や細い人にとっては、そのコンプレックスをカバーできるというのがボリュームラッシュのメリット。ただ、元々のまつ毛の量が多い人がボリュームラッシュをつけると、目元が派手になりすぎてしまうことも。あまり派手な印象にしたくない方は、一度担当のアイリストに相談をしましょう。

ボリュームラッシュのデザインは?

シングルラッシュと同様に、ボリュームラッシュをつける際にも様々なデザインがあります。アイリストと相談しながら、自分の理想の目元に近いものを選んで下さいね。

・キュート

目の中心だけを長くするデザイン。目頭や目尻は自まつ毛の長さに沿ってつけるので、黒目をぱっちりと印象付けることができますよ。人形のような丸い目にしたい方におすすめのデザインです。

・ナチュラル

自分のまつ毛と同じくらいの長さのエクステをつけるデザイン。ナチュラルメイクを好む方、メイクオフをした時にも目元だけ浮かないようなデザインにしたい方にお勧めです。

・エレガント

目尻にかけて長くするデザイン。目頭から目の中心部分の長さを抑えて目尻だけ長くすることで、目の幅を広くするような視覚効果があります。切れ長で色っぽい目元にしたい方におすすめのデザイン。

また、一概にボリュームラッシュと言っても、最近では「3Dラッシュ」や「4Dラッシュ」など、1つの束で3本以上のまつ毛がまとまっているものも。

その他、シングルラッシュと同様にカラーエクステを扱っているサロンもあるので、その日の気分に合わせて目尻部分だけをカラーエクステに変更してみても良いですね。

ボリュームラッシュでふさふさまつ毛に

いかがでしたか?日本に広まった当初はそこまで扱っているサロンがなかったものの、最近では多くのサロンでボリュームラッシュの取り扱いが見られるようになってきました。

 

いつもよりちょっとお金と時間を費やしてでもフサフサのやわらかまつ毛をゲットしたい人は、ぜひボリュームラッシュを試してみてくださいね。初めてのボリュームラッシュで不安な人は、一度担当のアイリストさんに相談してみても良いでしょう。

Author:美プロ編集部

関連求人を探す

アイリストの仕事に就くための情報まとめ

アイリスト編 -実際に働いてみて

まつげエクステンション、まつげパーマ・カール、まつげカラーなどの、まつげ専門技術者をアイリストと呼びます。 数年前から急激にまつげエクステが主流になったと同時に、多くのトラブルが起きた為、平成20年3月に厚生労働省により『まつげエクステンションによる危険防止の徹底について』という通達が出されました。 現在では、『美容師免許』を取得していなければ、施術をすることができません。

チーフや店長にキャリアアップできる! アイリストの正社員として働くということ

「まつ毛エクステ」や「まつ毛パーマ」などを施す「アイリスト」ですが、今では「美容院」や「ネイルサロン」でもまつ毛の施術を取り入れている店舗が多くあって、そこで働くアイリストの需要も高まっています。アイリストの働き方にもアルバイト・パートや正社員など様々な種類がありますが、キャリアアップを望んでいる人は「正社員として働きたい」と思いますよね。

アイリストには「美容師免許」も必要! 未経験者がアイリストを目指す方法とは?

まつ毛エクステの施術など、目元のケアを行うプロフェッショナル「アイリスト」は、女性からとても人気の高い職業の1つですよね。ですが実際にアイリストになるための方法には、どんなものがあるのでしょうか?

一流アイリストになるために! アイリスト検定を受験しよう

まつ毛ケアの専門家・アイリストには安全な施術と細かな衛生管理が求められるため、国家資格である美容師免許の取得が必須になります国家資格である美容師免許の取得が必須になります。しかし、美容学校ではアイリストとしての実践的なスキルを学ぶことはできません。そこで多くのアイリストは、まつ毛ケアの民間資格を取得しています。

サロンの種類によっても給与形態は様々! アイリストのボーナス事情とは?

一回の施術量が他の美容サービスより多くなるアイリストは、美容業界のなかでも高収入であると言われています。しかしアイリストの主な勤務先であるアイラッシュサロン1つとってもその支払われ方は様々なようで、同じアイリストでもその収入には開きがあります。