美容スペシャリストな自分になるために

作成:2016.09.15

ネイリスト

2016年秋のトレンドネイル! スモーキーカラーネイルの様々なバリエーションを押さえよう!


2016年秋のトレンドカラーはブラウンやボルドーなどの定番色に加えて、ダークオレンジや落ち着いたピンクなど、明るいカラーも候補になっています。そうしたカラーを取り入れたデザインはファッションや小物だけでなく、ネイルの世界でも流行中。
 
中でも一気に秋感を醸し出せるのが、くすんだ色合いが特徴のスモーキーカラーネイルです。トレンドカラーのポリッシュを使えば単色でも秋色になりますし、落ち着いた色合いのものが多いのでファッションに合わせやすいのもうれしいですね。

まずは単色のスモーキーカラーにチャレンジ

最初に紹介するのは、単色でのスモーキーネイルです。グレーやベージュ、ブラウンなどのカラーはもちろん、くすんだオレンジやピンクもオススメ。ポリッシュを1色だけ用意すれば良いので、お財布にやさしいのも魅力的です。単色のセルフネイルは塗るのが意外と難しいので、単色ポリッシュを上手に塗るコツを事前に押さえておきましょう。
 

スモーキーネイルにワンポイントプラス

単色ネイルを試したら、次はワンポイントのアレンジを加えてみましょう。爪の根元にパールやゴールドなどのパーツをあしらったり、爪先にハートやスターなどのネイルアートを施したりと、自分の好きなデザインを取り入れてみてください。マークや絵を描くのが苦手という人は、ネイルショップや100円ショップで販売されているネイルシールを使えば簡単に行えるのでオススメですよ。
 

夏色×秋色を使ったカラフルスモーキーネイル

暦の上ではもう秋ですが、まだまだ暑い日もありますよね。夏のファッションを続けていて、ネイルだけスモーキーカラーにするとコーディネートで浮いてしまう…という人は、ホワイトやブルーなどの明るい色とスモーキーカラーを組み合わせたバイカラーネイルにしてみましょう。夏色と秋色をうまく組み合わせることで、夏服から秋服への移行期間もバッチリ。もちろん、完全に秋・冬ファッションになった時には、スモーキーカラー同士を使ったカラフルネイルもオススメです。
 

明るめカラーでフェミニンなスモーキーネイル

グレーやカーキなど、スモーキーカラーはどうしても暗い色が多くなってしまいがち。しかし今年はダークオレンジやダークピンクもトレンドなので、せっかくなら明るめのスモーキーネイルにも挑戦してみましょう。明るいスモークカラーで統一すれば女性らしい印象になるので、フェミニンなファッションにもぴったりです。
 

冬まで持ち越せるネイルデザイン「ニットネイル」

スモーキーカラーはニットをモチーフにしたニットネイルとの相性が抜群。ネイルアート用の細筆があれば簡単にできるので、ぜひ試してみてください。まずは、ベースカラーを塗ります。その後、同じ色のポリッシュを細筆にとってニット柄を描き込んでいきます。真ん中に2つの波模様が交差するように描き、その両端に真っすぐ線を引きましょう。最後に両端にドットを描けば完成です。すべての爪にニットネイルを施すのは大変なので、単色ネイルと組み合わせて、アクセントにしてみてはいかがでしょうか。
 

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を探す

ネイリストの仕事に就くための情報まとめ

ネイリストも憧れる!? 有名ネイルアーティストのデザインをチェック!

ネイリストによってデザインやテクニックが大きく異なるネイルアート。ネイリストという範囲に留まらず、芸能人のネイルや雑誌などで使われるネイルデザインを担当する“ネイルアーティスト”として活躍する人も多くいます。

通信講座でネイリストを目指す! そのメリット・デメリットや格安通信講座まで!

美容師とは違って、ネイリストになるため必須となる資格などはありません。とはいえお客様にネイルアートを施すために高い技術が求められますし、ポリッシュやジェルネイルなどネイルには様々な種類があるのでそれを上手く使うための知識も必要です。

ネイリストという職業――なるには・資格・検定・求人 etc

人の指先を美しく彩るネイルの専門家・ネイリストといえば、今や女性にとってはお馴染みの職業ですよね。その仕事内容はジェルネイルやポリッシュなどを用いてネイルアートを施したり、爪をケアしたりと奥が深いもの。ここではネイリストになる方法や必要な資格、求人情報などへのリンクをまとめています。

ネイリスト検定のモデルはこんな人にやってもらいたい! モデルの条件と注意点とは?

ネイリスト検定において、爪を施術するためのモデル選びはとても大切。上級の検定試験では、モデル探しで妥協したために不合格になるということもありえます。そのため、ネイリストとしてステップアップしていくには、良いモデルを見つけてその協力を得ることが必要不可欠です。

資格なしでネイリストとして働く方法&資格取得のメリットとは

美容業界には「美容師」や「ネイリスト」、「エステティシャン」などさまざまな職種があり、資格の数も豊富。ですがネイリストには特に資格がなくても働けるサロンが多数あって、実際に「資格なし」で働いている女性も多いようす。中には主婦と両立して働いている人もいるそうですよ。

減点される身なりは避けよう! ネイリスト検定に向いた服装や髪型

どんな試験でも試験官や他の受験者から見られることになるので、その身なりについては悩みどころですよね。特に“美”に関わる業界で、受験者やモデルも女性が多いネイリスト検定。そこではきれいに見られたい、オシャレに見られたいという気持ちで試験に臨まれる方も多いはず。

ネイリストの資格の代表格! 日本ネイリスト検定試験センターの「ネイリスト技能検定試験」に迫る!

多くの女性が憧れるネイリスト。もちろんなるには資格が必要でしょ? と思っている人が多いかもしれませんが、実は資格が何もなくてもネイルアーティストにはなれるのです。 しかし、ネイルサロンなどへ就職する時には、条件に資格取得者を掲げているところがほとんど。そのため、ネイリストの勉強をするのと同時に、資格に挑戦する人が多いようです。