美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.06.15

ネイリスト

指先を風水ネイルでパワースポットに

運気を上げる風水をネイルに

風水は簡単に説明すると中国発祥の占いであり、気の流れで物の配置を決めて運を呼び起こす方法です。日本でも人気は高く、一時期はムーブメントを引き起こしていたほど。特に有名なのが黄色のインテリアや小物を活用して金運UPを図る方法です。風水では土の気を持つ黄色は、南西と北東に配置すると金運がアップする効果が得られるとあります。宝くじを当てたい、少しでもお金がたくさん欲しいと思い、黄色を活用した風水に挑戦した人も多いのでは?

そんな風水ですが実はネイルでも応用可能。何故なら風水では、指先から運気が入ってくるとされているからです。気の流れを引き込むネイルデザインにすれば効果が倍増するという考えから、風水ネイルをメニューに加えているサロンもあるほどメジャーになりつつあります。複雑なネイルデザインではないので、セルフで手軽に自分の指先をパワースポットにできちゃいますよ!

形や色で指先から運気UP!

木漏れ日がさす並木道

 

風水ネイルでは爪の形や塗布する色、ワンポイントやネイルのモチーフで気を整えていきますが、形や色で運気の大本が決まると言っても過言ではないでしょう。特に重要なのは色であり、風水における色の意味を知っていると、ネイルカラーを使いこなせて円滑に風水ネイルが楽しめます。

ネイルの形

ラウンドかスクエアオフがベスト。スクエアオフは通常のスクエアより角が丸いスタイルです。通常のスクエアであると角があるため、風水的に縁を断ち切り人間関係が悪化するとされています。したがって、ラウンドやスクエアオフが風水ネイルではベターであり、運気アップが図れますよ。

角だけではなく、スカルプチャーなど先がとがった形もマイナス要素となるのでご注意を。

ネイルの色

風水ではどんな色でも気を左右する意味を持っています。ここではほんの一部をご紹介。他にも色の意味を知りたいと思った場合は、インターネットなどを活用して調べてみてくださいね。

風水では「始まり」を表す色とされていて、全体的に運勢を上げたい場合は白をベースとしたネイルにするといいでしょう。また、白と他の色と組み合わせても風水的な効果を期待できます。ピンクやオレンジベースの白フレンチネイルで活用すると、デザインも可愛らしく運気も安定するのでおすすめ。

ピンク

女性の持つ魅力を引き出してくれる色です。恋愛運を高めたい、今の関係をもう一歩進んだ形にしたいなど、恋愛全体をうまく運びたいと考えている人は、ピンクのネイルで攻めていきましょう。

オレンジ

社交性を高め、縁のある出会いがおとずれやすくなる色です。人間関係が改善しやすくなる気も高めてくれますので、ギクシャクした対人関係をどうにかしたいと思っている人におすすめ。

もちろん出会い運も上がるので、恋愛運向上にも適した色と言えます。

仕事運を向上させる力を持っている青は、希望や成長を促す効果があります。仕事を成功させたい人や出世を狙っている人は青ベースの風水ネイルにチャレンジするといいでしょう。

黄色

金運アップと言えばこの色!他にも気分をポジティブにさせる効果も期待できます。

ネイルデザイン的にも、黄色は明るくエネルギッシュに指先を彩るので、金運だけではなくオシャレ度もアップしますよ!

目的に合わせて風水ネイルを

ネイルデザインをどう工夫するかによって、風水ネイルの効果は変わってきます。例えば、黄色ベースで茶色のラメを用いたラメグラで金運アップを図ったり、ピンクのワンカラーにハートのモチーフをワンポイントにして恋愛運を極限までに高めたりなど、デザインの組み合わせ次第で風水の力を最大限に活用可能です。

指先を風水ネイルで身近なパワースポットにして、毎日を充実させてみてはいかがでしょうか。

Author:美プロ編集部

関連求人を都道府県から探す

ネイリストの仕事に就くための情報まとめ

ネイリストも憧れる!? 有名ネイルアーティストのデザインをチェック!

ネイリストによってデザインやテクニックが大きく異なるネイルアート。ネイリストという範囲に留まらず、芸能人のネイルや雑誌などで使われるネイルデザインを担当する“ネイルアーティスト”として活躍する人も多くいます。

通信講座でネイリストを目指す! そのメリット・デメリットや格安通信講座まで!

美容師とは違って、ネイリストになるため必須となる資格などはありません。とはいえお客様にネイルアートを施すために高い技術が求められますし、ポリッシュやジェルネイルなどネイルには様々な種類があるのでそれを上手く使うための知識も必要です。

ネイリストという職業――なるには・資格・検定・求人 etc

人の指先を美しく彩るネイルの専門家・ネイリストといえば、今や女性にとってはお馴染みの職業ですよね。その仕事内容はジェルネイルやポリッシュなどを用いてネイルアートを施したり、爪をケアしたりと奥が深いもの。ここではネイリストになる方法や必要な資格、求人情報などへのリンクをまとめています。

ネイリスト検定のモデルはこんな人にやってもらいたい! モデルの条件と注意点とは?

ネイリスト検定において、爪を施術するためのモデル選びはとても大切。上級の検定試験では、モデル探しで妥協したために不合格になるということもありえます。そのため、ネイリストとしてステップアップしていくには、良いモデルを見つけてその協力を得ることが必要不可欠です。

資格なしでネイリストとして働く方法&資格取得のメリットとは

美容業界には「美容師」や「ネイリスト」、「エステティシャン」などさまざまな職種があり、資格の数も豊富。ですがネイリストには特に資格がなくても働けるサロンが多数あって、実際に「資格なし」で働いている女性も多いようす。中には主婦と両立して働いている人もいるそうですよ。

減点される身なりは避けよう! ネイリスト検定に向いた服装や髪型

どんな試験でも試験官や他の受験者から見られることになるので、その身なりについては悩みどころですよね。特に“美”に関わる業界で、受験者やモデルも女性が多いネイリスト検定。そこではきれいに見られたい、オシャレに見られたいという気持ちで試験に臨まれる方も多いはず。

ネイリストの資格の代表格! 日本ネイリスト検定試験センターの「ネイリスト技能検定試験」に迫る!

多くの女性が憧れるネイリスト。もちろんなるには資格が必要でしょ? と思っている人が多いかもしれませんが、実は資格が何もなくてもネイルアーティストにはなれるのです。 しかし、ネイルサロンなどへ就職する時には、条件に資格取得者を掲げているところがほとんど。そのため、ネイリストの勉強をするのと同時に、資格に挑戦する人が多いようです。