美容スペシャリストな自分になるために

更新:2017.06.22

作成:2017.06.20

ネイリスト

ネイルアレンジ全集【ホイルネイル編】

ホイルネイルとは

「ホイルネイル」とは、アルミ箔のホイルシートを爪に転写したネイルのことです。アルミはキラキラと光を反射するので、角度によって見え方が変化するのが特徴。使用するホイルシートやベースカラーとの組み合わせ次第で、バリエーションは無限大ですよ!

定番のラメやホログラムを使ったネイルとは、ひと味違うホイルネイルのやり方をご紹介します。

ホイルネイルのやり方

やり方はとっても簡単!用意するものは4つ。手順はたったの5工程です。

用意するもの

  • ホイルシート(好みのカラーをチョイス!)
  • ベースカラーに使用するポリッシュ(単色でシンプルなものが◎)
  • トップコート
  • ハサミ

やり方

  1. すべての爪にベースカラーのポリッシュを塗りしっかり乾かします
  2. ホイルシートを使いやすいサイズにカットします(爪よりちょっと大きめがベスト)
  3. ベースカラーを塗り終えた爪にトップコートを塗り、半乾きになるまで待ちます
  4. 爪を触ってペタペタとくっつく程度になったら、ホイルを乗せたい場所にシートをあてます
  5. ほどよくホイルが転写できたらトップコートを塗って完成!

注意点は、ホイルシートの乗せ方。シートを強く押しつけたり擦ったりすると、ベースのネイルカラーが剥がれてしまう可能性があります。また、ホイルシートによってはネイルへ転写しやすさは異なるため、1度ネイルチップで試してみると失敗しないですよ。コツさえ掴めば簡単なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ホイルネイルのアレンジ方法

バリエーション豊富なホイルシートを使った「ホイルネイルのアレンジ方法」をご紹介します。

宇宙風デザイン

ベースカラーを黒にして、青・緑・紫系のホイルシートを乗せると宇宙風デザインのホイルネイルに仕上がります。ラメ入りのトップコートを使うと更に宇宙感が増しますよ。お好みで、星や惑星モチーフのパーツを乗せるとポップな仕上がりに!

ストーン風デザイン

ゴールドのベースカラーを塗った爪全体に玉虫色のホイルシートを乗せれば、個性的なストーン風ホイルネイルの完成です。ロマンティックな輝きを放つ天然石に見立てたデザインアレンジ。ちょっとレトロで大人っぽい印象になること間違いナシ!天然石リングとの相性も抜群ですよ。

メタル風デザイン

ホイルネイルの良さを最大限に活かしたデザインです。ポイントは、使用するホイルシートを1色に絞ること。グラデーションやホログラム調のホイルシートではなく、単色のものを選ぶとメタリック感が際立ちます。まぶしい太陽が照らす夏にぴったりのデザインです。

Author:美プロ編集部

関連求人を探す

ネイリストの仕事に就くための情報まとめ

ネイリストも憧れる!? 有名ネイルアーティストのデザインをチェック!

ネイリストによってデザインやテクニックが大きく異なるネイルアート。ネイリストという範囲に留まらず、芸能人のネイルや雑誌などで使われるネイルデザインを担当する“ネイルアーティスト”として活躍する人も多くいます。

通信講座でネイリストを目指す! そのメリット・デメリットや格安通信講座まで!

美容師とは違って、ネイリストになるため必須となる資格などはありません。とはいえお客様にネイルアートを施すために高い技術が求められますし、ポリッシュやジェルネイルなどネイルには様々な種類があるのでそれを上手く使うための知識も必要です。

ネイリストという職業――なるには・資格・検定・求人 etc

人の指先を美しく彩るネイルの専門家・ネイリストといえば、今や女性にとってはお馴染みの職業ですよね。その仕事内容はジェルネイルやポリッシュなどを用いてネイルアートを施したり、爪をケアしたりと奥が深いもの。ここではネイリストになる方法や必要な資格、求人情報などへのリンクをまとめています。

ネイリスト検定のモデルはこんな人にやってもらいたい! モデルの条件と注意点とは?

ネイリスト検定において、爪を施術するためのモデル選びはとても大切。上級の検定試験では、モデル探しで妥協したために不合格になるということもありえます。そのため、ネイリストとしてステップアップしていくには、良いモデルを見つけてその協力を得ることが必要不可欠です。

資格なしでネイリストとして働く方法&資格取得のメリットとは

美容業界には「美容師」や「ネイリスト」、「エステティシャン」などさまざまな職種があり、資格の数も豊富。ですがネイリストには特に資格がなくても働けるサロンが多数あって、実際に「資格なし」で働いている女性も多いようす。中には主婦と両立して働いている人もいるそうですよ。

減点される身なりは避けよう! ネイリスト検定に向いた服装や髪型

どんな試験でも試験官や他の受験者から見られることになるので、その身なりについては悩みどころですよね。特に“美”に関わる業界で、受験者やモデルも女性が多いネイリスト検定。そこではきれいに見られたい、オシャレに見られたいという気持ちで試験に臨まれる方も多いはず。

ネイリストの資格の代表格! 日本ネイリスト検定試験センターの「ネイリスト技能検定試験」に迫る!

多くの女性が憧れるネイリスト。もちろんなるには資格が必要でしょ? と思っている人が多いかもしれませんが、実は資格が何もなくてもネイルアーティストにはなれるのです。 しかし、ネイルサロンなどへ就職する時には、条件に資格取得者を掲げているところがほとんど。そのため、ネイリストの勉強をするのと同時に、資格に挑戦する人が多いようです。