美容スペシャリストな自分になるために

更新:2018.12.28

作成:2017.06.29

ネイリスト

干支ネイルってどんなもの?デザインをご紹介

干支ネイルってどんなもの?

干支ネイルとは「その年の干支をデザインしたネイルアート」のことです。

新年にぴったりのデザインですし、「期間限定」ということもあってインパクトも強いネイルになります。お正月の集まりなどに、干支ネイルをして行けば、注目されること間違いなしです。

 

お正月限定のデザインとして、ネイルサロンにも冬の時期には干支ネイルのデザインがたくさんあるはず。きっとあなたの気に入るデザインも見つけられますよ。
自分ではなかなか難しい干支ネイルですが、ぜひこの機会にサロンに行って、思い通りの指先を手に入れちゃいましょう。

 

まずは2019年の干支である亥デザインをいくつかご紹介します!

2019年 『猪』ネイルデザイン

[亥]:イノシシネイル

お正月といえば『赤×白×金』

赤と白のシンプルな配色に、ころんと丸くて可愛らしいデザインの猪イラストをプラス。猪と聞くとちょっと怖いイメージですが、丸いフォルムのイラストにするとなんだか一気に可愛らしくなりますよね。さらに、フラットなアートデザインで金箔を使用!お正月にちなんだデザインでは「金箔」はマスト素材です。

真っ赤なベースにキラキラ光る金箔のコントラストは良く映え、お正月っぽさもばっちり。マットコート仕上げで派手になり過ぎないデザインです。

『べっ甲ネイル』との組み合わせも抜群

大人っぽくて上品なイメージのあるべっ甲。2018年の秋冬も引き続き大流行していたべっ甲ネイルを、干支ネイルと組み合わせちゃいましょう。

小さなパーツを猪の耳や鼻の部分に使ってみたりと、ネイリストさんの腕の見せ所ですネ。イラストで猪を描くのではなく、パーツを使って立体的に作り出すのが新しいですよね。

ラメやワンカラー塗りで明るめの色をチョイスするとアクセントになって、全体のイメージも大きく変わってきます。お仕事にしていくのにはちょっぴり勇気のいるデザインですが、年に一度のお正月にはぜひ挑戦してみては?

オリジナルカラーで自分だけのデザイン

こちらは、干支ネイルといってもかなりハイセンスなデザイン☆

使う色も色々なカラーをミックスし、2度と同じ色が作れないオリジナルデザインですね。

「干支ネイルには挑戦してみたいけど、あまりにも可愛すぎるのはちょっと・・・」という方にはぴったりのデザイン。一目見ただけでは分からないけれど、よく見たら実は猪がこっちを見ているという、お洒落上級者さん向けのデザイン。

1年を通してイベントが盛りだくさん♪年に1度の楽しみをネイルで楽しみましょう。いろんな干支ネイルをちょっぴりご紹介します

[兎]:ウサギネイル

シンプルで柔らかい雰囲気のデザイン♪マットコート仕上げでさらに冬の雪をイメージできますね

まんまるなパールを使うことで、さりげなくうさぎになっているのが可愛いですよね。肌に馴染む色使いなのでオフィスにもばっちり。ガーリーなファッションが好みの方におすすめです。

[寅]:トラネイル

こちらは大人っぽいデザインで、寅の全体を描くのではなく目など一部分をモチーフに描かれたデザイン。

ネオンカラーも使いつつ、その他ベースは暗めのカラーでしっかりと主役を引き立てています。ネイルを派手に、ファッションはシンプルなのが大人カッコイイですね。

[酉]:トリネイル

ヌーディなカラーにひょっこりと現れる「鶏とひよこ」。控えめなアピールがかわいいですよね。もう一つのアクセントとしてパールを使用♪

ひっそりと現れるキャラクターを変えれば、色んなイベントに代用できちゃう万能デザイン。オフィスで派手なネイルができない方や、シンプルが好き、でもちょっと遊び心を入れたい方におすすめです。

お正月が過ぎても飽きないデザインにするには?

「干支ネイル」は、「干支のかたちそのもの」をデザインとしてしまうと、お正月限定のネイルになってしまいます。しかし、だるまや金箔を配したものやキャラクター性が強く出すぎないものにすれば、お正月が終わった後でも飽きないものになります。

また、一口に「干支」といっても酉年ならば「鶏とひよこの両方を採用する」「卵をイメージさせるデザインにする」など、その工夫は実にさまざま。

こだわりの配色や複雑なデザインを希望するのであれば、見本となる写真やイラストを持って、ネイルサロンに行きましょう。

 

ネイルアートはどれほど綺麗に施しても、爪が伸びてくることによってメンテナンスが必要になります。維持できるのは「1か月間が限度」と言われています。そのため、1ヶ月間飽きないネイルデザインにすることがおすすめです。このことも考慮にいれてデザインを考えましょう。

1年のはじまりである1月、そしてその季節限定の干支ネイル。輝かしくも晴れやかな1年にふさわしい、干支ネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Author:美プロ編集部

関連求人を探す

ネイリストの仕事に就くための情報まとめ

ネイリストも憧れる!? 有名ネイルアーティストのデザインをチェック!

ネイリストによってデザインやテクニックが大きく異なるネイルアート。ネイリストという範囲に留まらず、芸能人のネイルや雑誌などで使われるネイルデザインを担当する“ネイルアーティスト”として活躍する人も多くいます。

通信講座でネイリストを目指す! そのメリット・デメリットや格安通信講座まで!

美容師とは違って、ネイリストになるため必須となる資格などはありません。とはいえお客様にネイルアートを施すために高い技術が求められますし、ポリッシュやジェルネイルなどネイルには様々な種類があるのでそれを上手く使うための知識も必要です。

ネイリストという職業――なるには・資格・検定・求人 etc

人の指先を美しく彩るネイルの専門家・ネイリストといえば、今や女性にとってはお馴染みの職業ですよね。その仕事内容はジェルネイルやポリッシュなどを用いてネイルアートを施したり、爪をケアしたりと奥が深いもの。ここではネイリストになる方法や必要な資格、求人情報などへのリンクをまとめています。

ネイリスト検定のモデルはこんな人にやってもらいたい! モデルの条件と注意点とは?

ネイリスト検定において、爪を施術するためのモデル選びはとても大切。上級の検定試験では、モデル探しで妥協したために不合格になるということもありえます。そのため、ネイリストとしてステップアップしていくには、良いモデルを見つけてその協力を得ることが必要不可欠です。

資格なしでネイリストとして働く方法&資格取得のメリットとは

美容業界には「美容師」や「ネイリスト」、「エステティシャン」などさまざまな職種があり、資格の数も豊富。ですがネイリストには特に資格がなくても働けるサロンが多数あって、実際に「資格なし」で働いている女性も多いようす。中には主婦と両立して働いている人もいるそうですよ。

減点される身なりは避けよう! ネイリスト検定に向いた服装や髪型

どんな試験でも試験官や他の受験者から見られることになるので、その身なりについては悩みどころですよね。特に“美”に関わる業界で、受験者やモデルも女性が多いネイリスト検定。そこではきれいに見られたい、オシャレに見られたいという気持ちで試験に臨まれる方も多いはず。

ネイリストの資格の代表格! 日本ネイリスト検定試験センターの「ネイリスト技能検定試験」に迫る!

多くの女性が憧れるネイリスト。もちろんなるには資格が必要でしょ? と思っている人が多いかもしれませんが、実は資格が何もなくてもネイルアーティストにはなれるのです。 しかし、ネイルサロンなどへ就職する時には、条件に資格取得者を掲げているところがほとんど。そのため、ネイリストの勉強をするのと同時に、資格に挑戦する人が多いようです。