美容スペシャリストな自分になるために

更新:2020.02.28

作成:2017.06.27

ネイリスト

セルフネイルカタログ【モテネイル編】

モテネイルとは

モテネイルとは、モテポイントをバッチリ押さえた愛されネイルのこと。「男性ウケのいい可愛いネイルってどんなデザイン?」「とりあえずピンクやレース使えばいいの?」という人のために、モテネイルのポイントをまとめました。ただ可愛いだけじゃない!甘すぎず上品な指先になれるとっても可愛いモテネイル、男性ウケが目的じゃない人も是非チェックしてみてくださいね。

モテネイルのポイント

モテネイルの定番ポイントを4つにまとめました。

爪の長さは「短め」がベスト

短めといっても、深爪は指が太く見えてしまうのでNG。ベストな長さは指先から少しだけはみ出るくらいです。長すぎる爪は、不潔な印象や鋭利で怖いという印象を男性に与えてしまいます。モテネイルを抑えたいなら、まずは指が可愛らしく清潔に見える長さを意識しましょう。

 

 

平日はクリアネイルが◎

平日のネイルをクリアネイルに固定することで、「TPOをわきまえられる女性」だと印象付けられます。可愛らしいネイルこそモテネイル!というわけではありません。職場や学校では、透明感とツヤのあるクリアネイルで常識ある女子力の高さを十分にアピールできますよ。

 

 

休日はヌーディ―カラーorベビーピンク

普段とは違う一面を見せるために、休日ネイルと平日ネイルを使い分けましょう。絶対外さないカラーはヌーディ―カラーかベビーピンクベースです。発色のいいピンクは人によって好みが分かれますし、肌の色によって合う合わないが大きく分かれるので、あまりおすすめできません。肌が白い人はほんのりピンクネイルに、少し黄色みや赤みが強い人はクリアネイルとヌーディ―カラーを組み合わせるのがGood。ツヤ感の出るジェルで仕上げるのがオススメです。

 

 

デザインを入れるならフラワーモチーフ

遊び心をプラスしたい人はフラワーモチーフを使いましょう。リボンやハートは子どもっぽくなってしまうため取り入れ方が難しいですが、フラワーモチーフなら可愛く上品に仕上がります。ネイルアート用の筆を使って描くも良し、シールを使うも良し、立体パーツを使うも良し。カラーネイルにカラフルなフラワーモチーフをプラスするとゴチャゴチャして見える可能性が高いので、なるべく白でまとめることをオススメします。もしカラフルなフラワーモチーフを取り入れたいなら、色が散らからないようにベースはクリアネイルを施しましょう。

 

モテネイルのデザインアレンジ集


 

パール入りマニキュアで上品さをプラス

「シンプル=単色ベタ塗りでOK」だと思いがちですが、これは大きな間違い。単色ベタ塗りネイルばかりだと、手抜きだと思われてしまうかもしれません。そこでおすすめなのが、パール入りマニキュアの重ね塗り。単色ベタ塗りネイルの上にサッとひと塗りするだけで、パールがグラデーションのように輝きます。単色ベタ塗りとはひと味違う上品なネイルになりますよ。

ネイルケアも忘れずに!


 

自宅で可愛く仕上げた後は、必ずネイルケアも忘れずにしてあげてくださいね。

爪の根元に保湿オイルを塗ることで、ネイルのモチが良くなります♪また、せっかく可愛いネイルを施していても、指が乾燥してガサガサしていると可愛さが激減してしまいます。

 

セルフネイルをするために材料を買いに行く際に、必ずネイルケア商品も揃えるようにしましょう♪

Author:美プロ編集部

関連求人を探す

ネイリストの仕事に就くための情報まとめ

ネイリストも憧れる!? 有名ネイルアーティストのデザインをチェック!

ネイリストによってデザインやテクニックが大きく異なるネイルアート。ネイリストという範囲に留まらず、芸能人のネイルや雑誌などで使われるネイルデザインを担当する“ネイルアーティスト”として活躍する人も多くいます。

通信講座でネイリストを目指す! そのメリット・デメリットや格安通信講座まで!

美容師とは違って、ネイリストになるため必須となる資格などはありません。とはいえお客様にネイルアートを施すために高い技術が求められますし、ポリッシュやジェルネイルなどネイルには様々な種類があるのでそれを上手く使うための知識も必要です。

ネイリストという職業――なるには・資格・検定・求人 etc

人の指先を美しく彩るネイルの専門家・ネイリストといえば、今や女性にとってはお馴染みの職業ですよね。その仕事内容はジェルネイルやポリッシュなどを用いてネイルアートを施したり、爪をケアしたりと奥が深いもの。ここではネイリストになる方法や必要な資格、求人情報などへのリンクをまとめています。

ネイリスト検定のモデルはこんな人にやってもらいたい! モデルの条件と注意点とは?

ネイリスト検定において、爪を施術するためのモデル選びはとても大切。上級の検定試験では、モデル探しで妥協したために不合格になるということもありえます。そのため、ネイリストとしてステップアップしていくには、良いモデルを見つけてその協力を得ることが必要不可欠です。

資格なしでネイリストとして働く方法&資格取得のメリットとは

美容業界には「美容師」や「ネイリスト」、「エステティシャン」などさまざまな職種があり、資格の数も豊富。ですがネイリストには特に資格がなくても働けるサロンが多数あって、実際に「資格なし」で働いている女性も多いようす。中には主婦と両立して働いている人もいるそうですよ。

減点される身なりは避けよう! ネイリスト検定に向いた服装や髪型

どんな試験でも試験官や他の受験者から見られることになるので、その身なりについては悩みどころですよね。特に“美”に関わる業界で、受験者やモデルも女性が多いネイリスト検定。そこではきれいに見られたい、オシャレに見られたいという気持ちで試験に臨まれる方も多いはず。

ネイリストの資格の代表格! 日本ネイリスト検定試験センターの「ネイリスト技能検定試験」に迫る!

多くの女性が憧れるネイリスト。もちろんなるには資格が必要でしょ? と思っている人が多いかもしれませんが、実は資格が何もなくてもネイルアーティストにはなれるのです。 しかし、ネイルサロンなどへ就職する時には、条件に資格取得者を掲げているところがほとんど。そのため、ネイリストの勉強をするのと同時に、資格に挑戦する人が多いようです。