セラピストにとって仕事のやりがいとは?

セラピストにとって仕事のやりがいとは?

リラックス

セラピストのやりがい①お客様に感謝される、喜ばれる

セラピストは、仕事において、やはりお客様に喜ばれること、感謝されることにやりがいを感じていることが多くあります。お客様がサロンに来る際は、どこか調子が良くなかったり、気分が落ち込んでいること、悩みなどがあります。そのようなお客様を、セラピストの施術やカウンセリングなどで、改善したり、良くなったりと、何かしらお手伝いをすることができます。

 

施術に来たお客様は、セラピストによる施術を受けたり、カウンセリングを受けることで、症状が良くなったり、緩和したり、悩みが軽減していく方がほとんどです。そうなると、お客様からありがとうとお礼を言われ、感謝されます。また、後日症状が良くなった、改善した、軽減したという嬉しい報告を受けることもあります。

お客様から感謝されることは、やはりセラピストの一番のやりがいになり、これからもより一層、お客様の癒しのお手伝いをしていこうと、心から思えるようになります。

セラピストのやりがい②使命感がある

セラピストのやりがいの1つとして、「使命感」を挙げることができます。セラピストには、使命感を持って仕事をしている方が多くいます。

サロンを訪れるお客様の中には、顔がこわばり、しかめっ面でくる方も多くいるでしょう。そのような方々を、セラピストの施術やカウンセリングなどで癒してあげることで、次第にお客様の緊張はほぐれ、心身ともに癒されていきます。数十分の癒しだけでも、お客様の顔や緊張が、これほどまでにほぐれるということは、とても素晴らしいことであり、嬉しいこと。

現代は、ストレスにさらされた方がたくさんいます。セラピストという仕事は、このような方々に救いの手を差し伸べなければならないという「使命感」があります。この使命感をセラピストはやりがいと感じているのです。

セラピストのやりがい③独立することができる

セラピストは、初めの頃はサロンに勤務し施術の技術を磨くことになりますが、将来的に自分のお店を持ち、独立・開業することができます。サロンを開くまではいかなくても、部屋の1室から、出張セラピストとして、独立することはできます。すべて自分で経営するため、自分の理想のサロンのスタイルをつくることができます。また、頑張り次第では高収入を得ることもできるのでフレキシブルに働けることもやりがいがあるといえるでしょう。

セラピストのやりがい④手当・福利厚生がたくさんある

施術を終えた後のお客様の笑顔など、様々なやりがいがあるセラピストのお仕事。ですが、それ以外にもモチベーションアップにつながる「手当」や「福利厚生」がたくさんあります。

 

まずセラピストに限定されない一般的な手当だと、残業に対して支払われる「時間外手当」や欠勤無しの場合に支払われる「皆勤手当」など。またセラピスト業界特有の手当では「資格手当」が挙げられます。こちらは各サロンが指定する資格取得者に向けた手当で、たとえば日本エステティック業協会が認定する資格「AEA上級認定エステティシャン」が対象に。

 

そして福利厚生が充実しているサロンでは、社員を対象として社内割引を実施しているところもあります。日々お客様の疲れを癒すセラピストですが、同じサービスをお得な料金で受けられるのはとっても嬉しいポイント。自らも働きながら綺麗になれたら仕事ももっと頑張れるはず。

 

そのほか実力主義の業界ならではの仕組みとして、業務で優秀な成績を残した人を表彰し、特別な報奨を与えているサロンも。社員の育成目的で、働きながら「リラクゼーションセラピスト検定1級・2級」といった資格の取得を狙えるお店もあるようです。

セラピストのやりがい⑤ボーナスや歩合給も!

一般的には夏と冬に貰えるボーナスですが、セラピストの職場でも支給されることがある様子。年に2回、会社の業績に応じて支給されているというケースが多いようですね。  

またセラピストの勤務成績に応じて支給される「歩合給」も、モチベーションに直結してくる仕組みの一つ。月ごとの総施術時間に対して支給されるお店が多いようですが、支給システムはサロンによって異なるので求人を応募する際にはよく確かめましょう。

 

そのほか「指名手当」は、お客さんから受けた指名に対して施術料金の数パーセントをセラピストに還元するというシステム。歩合給・指名手当どちらも頑張った分、より多くの収入を得ることができるので、やりがいアップにつながりますよね。

 

なお、サロンによって固定給とは別に歩合給・指名料が支払われるところと、完全歩合制として施術した分だけのお給料が支払われるところがあります。自分が最もやりがいを感じられる職場を探してみてはいかがでしょうか。

このように、セラピストの仕事に対するやりがいは色々あります。あなたは、お客様の笑顔をモチベーションに替えますか?使命感をやりがいに替えますか?独立することを目標にしますか?

セラピストになるための情報まとめ

お役立ちコンテンツ

就活講座

北海道・東北
関東
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄
その他
  • 海外